2008年05月02日

天然菌のわら納豆 ふくふく

nattou.jpg


那須に家族旅行に行ってきました。

忙しかったので、下調べは全て夫にまかせ、のほほんと付いて行きました。

新幹線を降り、レンタカーで走り出してしばらくたった時、「天然菌わら納豆」という看板が目に入りました。

「なんだって?天然菌?」

思わず声を出していました。

「天然菌のわら納豆は日本でただ1つ、ナチュラルハーモニーふくふくしかないんだから!もしかして、ふくふくかもー!」

と騒ぐと、5年生になった下の娘が

「ふくふくって書いてあったよ!」

と教えてくれましたが、すでにお店の前を通り過ぎて数10メートル。

「Uターンよ!Uターン!」

という訳で、偶然見つけたお店が、いつも食べている納豆のお店でした。

(株)フクダのわら納豆は無農薬、無化学肥料栽培の大豆を使用して、無農薬のわらを使って作られた昔ながらの納豆です。

この納豆が他の納豆と違うところは、天然菌で作られていることです。

食物には、もともとそれ自体が発酵する力が備わっているのですが、農薬や肥料を与えてしまうと天然の菌の力で発酵することができなくなって腐ってしまいます。

そこで食物を腐らせずに強制的に発酵させるために、菌を化学操作して培養したり、強力な紫外線を放射して、培養菌というものを人間が作り出しました。

現在、日本に出回っている味噌、醤油、納豆などはおそらくそのほとんどがこの培養菌を使って作られています。

(株)フクダの納豆は日本で唯一、純粋培養菌を使わず、稲わらに自生している天然の納豆菌の力で作られているのです。

日本一安全でおいしい納豆なんです!

昔ながらの納豆の味わいはなんともいえずおいしいものです。

香りも違います。

冷蔵庫に入れておくと、ヨーグルトのようなさわやかな香りがするんですよ!



●「特選」天然わら納豆「ふくふく」【小】100g


ふくふく以外にも少し固めの舞ヶ丘や、大粒の大天元など何種類かあって、それぞれ違ったおいしさがありますが、私たちは試食させてもらって「大天元」が気にいっちゃいました。

残念ながら、この「大天元」はナチュラルハーモニでは扱っていないとのことで、直営店の他、通販で買うことができるそうです。



特選●天然わら納豆大粒「大天元」300g



干し納豆っていうのがあるのですが、これがまたおいしくってやめられなくなる代物です!



どこでもポリポリ天然 干し納豆50g (メール便送料は10袋まで160円)



期せずして、那須でお店を発見しましたが、ここを見つけただけで、那須に行った甲斐があったような気がしています。

帰りにもう1度寄って、お土産をたくさーん買って帰りました!


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
posted by スミレコ at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | オーガニックレストラン等 | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

オーガニックカフェレストラン ビオカフェ Bio cafe

bio cafe1.jpg


春休み、母は忙しいです!

子どもたちを勉強させたり、そうじをさせたり、図書館や買い物に連れ出したり、あちらこちらへ遊びに連れて行ったり...!

お墓参りもあるし。

ほとんど毎日のように出かけています。

子どもたちが

犬と私の10の約束が観た~い!」

と言うので、渋谷シネパレスまで出かけました。


こういう映画はいやですねえ。

初めっから泣く場面があって、ほとんど2時間泣きまくり!

終わった時には目は真っ赤にはれあがり、顔はボロボロ!

やっぱり、家でティッシュかかえてビデオで見るのが正しいでしょう。

あ~、でも、ソックスかわいかった~!

子どもたちは今まで観た映画の中で一番おもしろかったと、泣きながら言っていました。


はれぼったいまぶたではありましたが、終わった時間は12時半、
おなかはペコペコでしたから、そのまま近くのビオカフェ(Bio cafe)に行くことにしました。

上の写真は、

おからとポテトのドレッシングサラダ3種のビーンズ添えランチプレート(パン・ドリンク付)1,200円

です。

ドリンクは、無農薬コーヒー、無農薬紅茶、ハーブティーから選べます。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ続きを読む
posted by スミレコ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | オーガニックレストラン等 | 更新情報をチェックする