2009年06月26日

梅ジャム マクロビオティックレシピ

ume jam.jpg


梅が出回り始めましたね。

今年もがんばって梅干しを漬けました!

毎年、お弁当用に小梅を漬けているのですが、今年はどうしたことか間違えて大粒の梅を注文してしまいました!


ume.jpg


かわいいでしょ〜。

いつもは小梅なので、傷んだものがあってもポイポイ捨ててしまっていたのですが、今回は1つ傷んでいても、大きいからずっしり重さがあってもったいない!

3Kg買ったうち、12粒も傷んでいたので、さすがに捨てる気にはなれず、ジャムにすることにしました。


さて、ネットで梅ジャムの作り方を調べてその通り作ってみたのですが、できあがって味見をしてみたらすごく苦いんです...。

青梅には毒があるっていうから、これってもしかして食べられないのかしら?!と心配になり、色々調べてみました。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ続きを読む

2009年06月18日

ポルボロン マクロビオティックスイーツレシピ

polvoron.jpg


ポルボロンっていうお菓子、ご存知ですか?

スペインで結婚式やクリスマスなどのお祝いの時に欠かせないお菓子で、日本ではよく教会のバザーなどで見かけたりします。

小さい頃に初めて食べた時、あまりにもやわらかく、ホロリとくずれて口の中で溶けてしまうその繊細な食感に、とても感動したのを覚えています。

そーっと持たないと手の中でくずれてしまうので、大切に大切に持たないといけないんです。

何年かに1度食べられるかどうかという、すごく貴重な宝物のようなお菓子でした。


それを、なんと、マクロビオティックで作っちゃったのです(^o^)/

できあがった時の感動といったら、もう....!

さわるとホロホロとこわれそうな感じといい、口に入れた瞬間にとろけるような感じといい、まさに、あの、子どもの頃に食べたポルボロンそのものです!

しかも、材料はいたってシンプル。

薄力粉、てんさい糖、塩、シナモン、なたね油

この5つだけです。


[材料]10枚分
薄力粉・・・・90g
てんさい糖・・・25g
塩・・・・1つまみ
シナモン・・・耳かき1〜2杯程度
なたね油・・・30〜35g

他に飾り用のてんさい糖・・・・大さじ1程度


[ポルボロンの作り方]
1.薄力粉をフライパンに入れ、焦がさないように弱火で15分ほど炒ってから冷ましておく。
2.てんさい糖と塩をバーミックスかフードプロセッサーにかけて粉状にする。
3.1の薄力粉、2のてんさい糖、塩、シナモンをボウルに入れて混ぜ合わせ、なたね油を加える。ちょうど粘土の固さになるように、最後は少しずつ加えて注意深く調整する。ほんの2〜3滴でゆるすぎになってしまうので気をつける。
4.直径4cmの棒状にして、端から厚さ7mmの輪切りにしていく。
5.オーブンの天板にオーブンペーパーを敷き、その上に4を並べる。
6.150度に温めたオーブンで15分焼く。
7.焼きたては崩れやすいので、絶対にさわらず、天板にのせたまま完全に冷ます。
8.飾り用のてんさい糖も粉糖にして、茶こしを使ってふりかける。


小麦粉の計り方や炒り方によって必要な油の量が微妙に違ってくるので、注意してください。

もし生地がゆるすぎて形を作りにくくなってしまったら、冷凍庫に30分ほど入れて少し凍らせると扱いやすくなります。

焼きあがって冷めたポルボロンは、しばらくキッチンペーパーの上などに並べておくと余分な油がぬけます。

油をとてもたくさん使ったお菓子なので、食べすぎには気をつけてくださいね。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(ポルボロン マクロビオティック スイーツ レシピ)

2009年06月09日

オレンジヨーグルトアイスキューブ マクロビオティックスイーツレシピ

orange ice cube.jpg


ちょっと気が早いですが、夏のスイーツ、オレンジヨーグルトアイスキューブをご紹介します。

時々暑い日があると、もう子どもたちは真っ赤な顔をして帰ってきて

「アイス食べたい〜!」

なんて騒いでいます。

これはとっても簡単にできるアイスなので、最近我が家のブームです。


[材料]16個分位
100%オレンジジュース・・・・200cc
豆乳・・・・100cc
メープルシロップ・・・大さじ1と1/2


[オレンジヨーグルトアイスキューブの作り方]
1.材料を混ぜ合わせて製氷皿に入れて固める。

すみませんねえ。簡単で。


実はオレンジヨーグルト風ムースを作って以来、オレンジジュースと豆乳を混ぜる組み合わせに、はまっているんです。

混ぜて少し甘みを加えて飲むだけでもとってもおいしいのですが、凍らせたらまたすごくおいしい!

もちろんアイスクリーマーにかければ、おいしいシャーベットになります。

ぶどうジュースやりんごジュースでも同じようにできますが、ダントツおいしいのはやっぱりオレンジジュース!

どうぞ作ってみてください♪



作ってくれてありがとう黒ハート
ねこによろしくさんがオレンジヨーグルトアイスキューブを作ってくださいました。豆乳の豆臭さがまったく消えていて、あっという間に食べてしまったそうです。ありがとうございました(^-^)


えみ@すみれ堂さんも オレンジヨーグルトアイスキューブを作ってくださいました。ヨーグルトよりもさっぱりしてて飲み易く、とてもおいしくてびっくり!と喜んでいただきました。ありがとうございました(^o^)


マリさんオレンジヨーグルトアイスキューブを作ってくださいました。授乳中のママにも安心して食べていただくことができて、とってもうれしいです。ありがとうございました(*^^*)


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(オレンジヨーグルトアイスキューブ マクロビオティック スイーツ レシピ)

2009年05月30日

チョコバナナホットサンド マクロビオティックスイーツレシピ

choco banana hot sand.jpg


はっきり言って、このチョコバナナホットサンドすごくおいしいです!

カリッと香ばしく焼けたパンの中から熱々のチョコレートクリームとバナナが顔を出す!

焼いたバナナ特有の香りがいい感じです!

作るのもとっても簡単。

子どもたちに大好評のおやつです。


[材料]2人分

豆腐・・・160g(1/2丁位)
ココア・・・大さじ1
てんさい糖・・・大さじ2
バニラエキストラクト・・・少々
くず粉・・・・大さじ1

サンドイッチ用食パン・・・4枚(斜めに切る)
バナナ・・・1本(5mmの厚さに斜め切り)


[チョコバナナホットサンドの作り方]
1.Aをフードプロセッサーかバーミックスで混ぜ合わせ、チョコクリームを作る。(生では食べられません。)
2.パンにバナナと1のチョコクリームをはさみ、ホットサンドイッチを作る機械で5分焼く。


バナナではなく、いちごをはさんでもきっとおいしいだろうな〜黒ハートと思います。


作ってくれてありがとう黒ハート
野村佑香さんチョコバナナホットサンドのチョコクリームを使ってホットバナナチョコタルトを作ってくださいました。バナナがハート型でとってもかわいい!ありがとうございました♪


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(チョコバナナホットサンド マクロビオティック スイーツ レシピ)



2009年05月18日

くるみとチョコのマフィン マクロビオティックスイーツレシピ

walnuts&choco muffin.jpg


お昼に急にちょっとしたお客様があったので、朝子どもたちを学校へ送り出してから、あり合わせの材料でくるみとチョコレートのマフィンを作りました。

ササッと材料を混ぜて焼くだけなので、あっという間にできました。

クルミのプチプチとした食感とチョコレートの風味がたまりません!

フワフワですよ!


[材料]7〜8個分

薄力粉・・・・200g
アルミニウムフリーベーキングパウダー・・・6g


てんさい糖・・・大さじ5
塩・・・・1つまみ
なたね油・・・大さじ2
豆乳・・・・200cc
バニラエキストラクト・・・小さじ1/2


くるみ・・・・40g(小さく刻む)
チョコレート・・・40g(小さく刻む)

チョコレートは乳製品の入っていないもの、お砂糖を使わずてんさい糖で作られているものがマクロ的にはお勧めです。


アレルギー対応のチョコレート元祖板チョコ【辻安全食品】


[くるみとチョコのマフィンの作り方]
1.ふるったAの中心をくぼませて、そこにBを混ぜ合わせたものを2/3加え、泡だて器で中心から少しずつ混ぜていき、さらに、残りのBを加えて全体を混ぜ合わせる。
2.1の生地にCを加え、ゴムべらでサックリと混ぜる。
3.マフィン型に2を流し込み、180度のオーブンで15〜20分焼く。竹串をさして何もついてこなければ焼き上がり。
5.焼きあがったら、オーブンから取り出し、冷ます。

(注)生地を混ぜ合わせたら、できるだけ早くオーブンに入れるようにしてください。時間が立つとふくらまなくなります。
それから、ベーキングパウダーは、古い物を使うとふくらまないので注意してください。


残りを子どもたちの3時のおやつにとっておいて出したら

「これ、どうしたの?買ったの?」

と何度も聞いて、「作ったのよ」と言っても

「ウッソ〜!」

と、なかなか信じてもらえません。

めったに使わない紙のカップを使ったせいかもしれませんが、子どもたちに言わせると、

「プロの味!」

なんだそうです。

「ママって上手だねー!」

と最高のほめことばをもらいました。

どうしたんだろ?今日ってなんかの日でしたっけ?


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(くるみとチョコのマフィン マクロビオティック スイーツ レシピ)