2010年06月14日

ぎんざ泥武士

dorobusi3.jpg


ファンケルが経営しているぎんざ泥武士へ、ビーガンランチ(2620円)を食べに行きました。

このビーガンのセットは10食限定なので、予約して行ったらステキな個室に通していただき、なんだか高級感があって優雅なランチタイムになりました。

(カメラを忘れてしまったので、携帯で撮りました。画像が悪くてごめんなさい。)


まず最初に出てくるのがスターターの小松菜とにんじんの酵素ジュース

dorobusi1.jpg
すっきりとして甘味もあり、とっても飲みやすいです。


その後でサラダが出ます。
dorobusi2.jpg

それから、1番上の写真のお料理が運ばれてきます。

真ん中のお料理は本当は「野菜のトマト煮込み」なのですが、トマトが食べられないと伝えたら、特別にトマトを使わないものを出してくれました。ありがとうございます!

右ななめ奥の透明なものは寒天のデザートです。


dorobusi4.jpg
小豆が炊き込まれた酵素玄米とお味噌汁

大豆を原料にしたという粉チーズを出してくれたのですが、これが本当によくできていて、思わず写真に撮ってしまいました。
dorobusi5.jpg


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(銀座 泥武士)


2010年05月07日

高尾山薬王院 精進料理

yakuouin.jpg


皆さまゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

良いお天気に恵まれ、暖かい日が続きましたね。

私は家族で東京都八王子の高尾山に登りました。

途中までケーブルカーに乗って楽をしようと思っていたら、あまりの混雑で50分待ちとのことだったので、結局下から全部歩いて登るはめになりました。

かなりの急な登り坂でしたが、道ばたのかわいい花を見ながらゆっくりと登ったので思ったより楽に登れました。

ミシュランの三つ星観光地に選ばれたことで人気スポットになっていて絶対に混んでいるのを知りながら、今回高尾山に登った理由は2つあります。

1つは、高尾山にある薬王院有喜寺の精進料理を食べること。


上の写真はゴールデンウィーク期間の特別料理「恵膳」で2000円。

ぶどうのお酢のジュースと白玉ぜんざい付きで、ボリュームたっぷり!

おなかいっぱい!

通常は天狗膳2500円と高尾膳3500円の2種類があります。

特別企画で平日は1500円のものもあるようです。

このお値段でこの内容はとってもお得。

他のお店は大混雑で行列していましたが、広くて落ち着いたお部屋でゆったりのんびりとお食事ができたのもうれしかったです。

「精進料理の前では、合掌し、御本尊飯縄大権現の仏飯(ぶっぱん)として、その素晴らしい生命をいただくという心で有り難く頂戴し、残さずにお召し上がり頂きたいと思います。」

とのこと、感謝していただきました。

季節感を取り入れてメニューも変わるので、ぜひまた行ってみたいです。


yakuouin2.jpg


入口はこんな感じです。

大きな天狗が飾ってありました。


さて、高尾山を訪れたもう1つの理由は(というか、こちらがメインですが)高尾山が世界一の山だと聞いたからです。

高尾山はきれいな水がとても豊富にあるために、世界一と言われるほど植物や昆虫、動物の種類が多いそうです。

非常にめずらしい植物や昆虫をそこかしこで見つけることができるのだとか。

ところが今、その世界一の高尾山に圏央道トンネルを掘る計画が進んでいて、高尾山の自然を守るために必死になって運動をしている方々がいることを最近知りました。(高尾山と圏央道 迫りくる自然破壊

もしトンネルを掘ったら、あっという間に水が枯れて植物や昆虫、動物に深刻な影響が出てしまうそうです。

その話を聞いて、とにかく高尾山に行かなくちゃという気持ちになってしまったのです。


この目でしっかりと高尾山の自然と、工事の進行状況を見てきました。

大切な宝物を失いたくないですね....。


takaozan.jpg


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(高尾山薬王院 精進料理)

2010年04月23日

鎌倉 マクロビオティックレストラン カフェ ライフフォース

cafe Life Force1.jpg


アカデミィーのお友達とマクロビランチ会で鎌倉のカフェライフフォースへ出かけました。

東京からだと鎌倉は小旅行気分なので、お天気もいいし、なんだかルンルンと楽しい!

お店は鎌倉駅西口からそれほど遠くない所にありました。

上の写真は高きびの玄米タコライス(スープ、ピクルス付き)1050円


cafe Life Force2.jpg

これは雑穀入りたっぷり旬野菜スープ・玄米塩むすび付き(私は無理をお願いしてパンに変えていただきました) 750円
小さな鎌倉野菜サラダ 150円


cafe Life Force3.jpg

やっぱりデザート食べなきゃ!ということで
チョコレートケーキと有機三年番茶(スイーツ&ドリンクセット ランチに追加で+400円)


それでもどうしてもこれも食べてみたい!ということで
cafe Life Force4.jpg

Berry Berryミルフィーユ700円
をみんなで少しずつ。

おいしかったで~す!

店内はオシャレで気持ちよく、とても居心地のいい空間でした。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(鎌倉 マクロビオティックレストラン カフェ ライフフォース)

2010年03月11日

志楽の湯 畳語らい処

shirakunoyu1.jpg


温泉ですよ~!

といっても、なんとびっくり川崎なんです。

今回、恒例のアカデミィ仲間のランチを志楽の湯という温泉ですることになったのです。

お目当ては、畳語らい処で食べられるマクロビオティックのお料理。

以前から、皆で温泉に旅行に行きたいね~なんていう話も出ていたのですが、泊りがけでというのは子育て中の母にはなかなか難しいですよね。

この志楽の湯は都心からとっても近いから、日帰りでのんびりゆったり旅行気分が味わえる温泉です。
(注:6才未満のお子さんは入館できません)

温泉なので、まずは入館料970円を払ってタオルを受け取り(タオルなしだと850円)温泉へ~!

温泉は周囲の岩のミネラル、海草、草木の成分や繊維などが溶け込んだ成分の濃い「化石海水」と呼ばれる太古の海水。

要するにタラソテラピー(海洋療法)ですね。

身体への浸透圧の高い「高張性」と区分される温泉の中でも、さらに濃度の高い「超・高張性」 の源泉なんだそうです。

詳しいことは志楽の湯HPを観てくださいませ。


友達2人は「化石海水 志楽デトックスコース」4650円のセットで美しさに磨きをかける意気込み!

このコースはデトックススープを飲んでから入浴、その後、縄文リフレクソロジーを受けてからマクロビオティックの食事(デザート付き)を食べるというもの。


上の写真がこのコースに付いている玄米元気プレートです。

デザートに小さいゼリーが付きます。


私はセットではなかったので、

あったか雑穀スープセット 750円をいただきました。


shirakunoyu2.jpg


やさし~い味の心温まるスープでした。

デザートは

黒ごまプリンの豆乳ソースがけ 250円


shirakunoyu3.jpg


畳の上に座って、くつろいだ気分でみんなで長々とおしゃべりして、楽しい1日でした。


メニューは他に

げん気いっぱい根菜カレー 780円
今日の玄米菜食プレート 850円
お野菜のそばクレープ 650円
車麩かつ丼  750円

などがあり、どれもとってもリーズナブルです。

デザートもマクロビケーキなど数種類があります。



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(志楽の湯 畳語らい処 マクロビオティック)

2010年02月14日

佐藤家の食卓

satoukenoshokutaku1.jpg


西荻窪の駅の近くにある佐藤家の食卓というお店がずっと気になっていたので出かけてみました。

なぜか勝手に大きなお店を想像していたのですが、とっても小さくてこぢんまりとしたお店です。

お店の中は昭和レトロな感じといいましょうか、どこかなつかしい雰囲気です。

上の写真は自家製豆腐と野菜料理定食 900円

これに、コーヒー、紅茶、豆乳のうちから飲み物が1つがつきます。
安いです!!

ちなみに夫は松花堂弁当 1000円を頼みました。

satoukenoshokutaku2.jpg

こちらも飲み物付きです。
安いです!!

お店のオーナーご自身が食べたい料理、家族に食べてもらいたい料理、がコンセプト。
だから自然と食材選びにもこだわって、安全でおいしいお料理になっているんですね。

肉料理はありません。

野菜中心ですがお魚料理はあります。

玄米は消化が悪いため、白米に雑穀を合わせた五穀ご飯を土鍋で炊いて出しているそうです。

やさしい愛が伝わってくるお料理でした。

アンティークの器を使っているので、骨董品好きの方にはたまりませんね。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(佐藤家の食卓)