2008年05月11日

「チャヤのからだにやさしいデリ」

chaya-deli.jpg


今年の2月末に発行された新しい本です。

先日赤坂サカスのMカフェ ド チャヤに行った時、店頭にたくさん並べてあり、衝動買いしてしまいました!

この「チャヤのからだにやさしいデリ」は2006年に発行された「チャヤのからだにやさしいスイーツ」に次ぐ本で、チャヤ マクロビオティックスのグランシェフ、浅場康司氏のレシピ本です。

1作目の時も、見ているだけでドキドキしてうれしくなっちゃう、とってもキレイでおしゃれな本でしたが、今回もお料理の香りがしてきそうに美しい本です。

この本を見て驚いたのは、今までチャヤのお店で食べた、おいしかったあのお料理のレシピが惜しげもなく公開されていること!

豆腐のロースト レモン風味
ひよこ豆とじゃがいものコロッケ
れんこんボールの甘酢あんかけ
パニーニサンド
テンペバーガー
クスクスのサラダ
あらめときんぴらのサラダ

などなど、もう、おいしそうでたまりません。

中でも私がうれしかったのは

セイタンソースと豆乳クリームのラザニア。

チャヤのラザニアは本当においしいです。

乳製品をつかっていないはずなのに、どうしてチーズが入っているのかと驚いてしまったほど、チーズそっくりな味がするんです。

そのラザニアを作ってみたいとずっと思っていたので、今、目の前にそのレシピがある、っていうことが涙が出そうにうれしい!

自分で試行錯誤して失敗作を山ほど作らなくても、すぐにおいしいラザニアを作れます黒ハート

でもね、あのチャヤさんですから、簡単に作れるわけはないのです。

ひと手間、ふた手間かけないと、なかなかおいしいお料理にはありつけないんですねえ....。

中には、シンプルなお料理もありますが、ラザニアなどを作る時はやっぱり私のようなめんどくさがりは、かなり気合を入れないといけません。

う〜...。が、がんばるぞ〜....。

といった感じです。

ま、1回作ったら、

「やっぱり、お店に食べに行こう〜!」

ということになりそうな気はしますが。

自分なりに手抜きアレンジをして楽しむのもいいかもしれませんネ。


本の表紙をめくったところに、チャヤのコンセプトが書かれています。

「マクロビオティックをベースに『チャヤ・スタイル』でアレンジした料理、スイーツをご提供、販売しています。」

なるほど、まったくのマクロビオティックということではないのですね。

食文化の大切さとともに、食のもたらす喜びと楽しさを大切にしているということです。


なんだかお料理上手になれそうな本です。




ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
posted by スミレコ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビ本紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96408705
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック