2008年04月02日

マクロビオティックレシピ ひじきとセロリのサラダ

hijiki salad.jpg


春ですねえ!

花がいっせいに咲き始め、なんだかウキウキします。

春は上昇、拡散のエネルギーです。

上昇する気温に適応して体を冷やすために、体内に蓄積されていたエネルギーを外へと拡散させる必要があります。

とどこおりなく、この変化が行われるように、陽性の食べ物を減らして、陰性の食べ物を増やすようにします。

地球が温暖化していること、現代はストレス(陽性)が多いことなどからも、やや陰性のものを多めにとるようにしたほうがよいようです。

この時期は、ひじきも煮物ではなく調理時間の短いサラダにして食べるのがお勧めです。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ[材料](4~5人分)
小芽ひじき・・・・30g(洗って柔かくなるまで水に浸して戻す)
昆布しいたけダシ・・・・200cc
セロリ・・・・・・10cm(薄くスライス)
紫玉ねぎ・・・・・小1/2(薄くスライスして、塩水につける)
サニーレタス・・・2~3枚(食べやすい大きさにちぎる)
A.
酢・・・・・・・・大さじ1
オリーブオイル・・小さじ1
バルサミコ酢・・・大さじ1
しょうゆ・・・・・大さじ1

[作り方]
1.なべにひじきと昆布しいたけダシを入れ、ひじきが柔かくなるまで煮る。
2.ひじきの水気をよく切ってボウルに入れ、セロリ、紫玉ねぎを加え、Aの調味料を合わせたものであえる。
3.サニーレタスを敷いた器に盛る。

簡単にできます!

サッパリとしておいしいですよ。

野菜はお好みのものをあわせてみてください。

とうもろこしやクルミを入れてもおいしいです。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
posted by スミレコ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず・その他 簡単レシピ  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック