2008年02月20日

安心して使える食器━森修焼

shinshuuyaki2.jpg


森修焼の食器を買いました。

なんか、とってもうれしいんです!

鉛やカドミウムを使っていない、安心して使える食器だからです。
自然健康陶器 森修焼ナチュラル茶わん 小
自然健康陶器 森修焼ミニマグカップ
自然健康陶器 森修焼ボール S


昨年、中国製の土鍋から鉛が検出された事件がありました。

中国製のメラミン樹脂の食器からホルムアルデヒドも検出されました。

食器を作る工程で安く作るために手抜きをすると、そういったことが起きるようです。

中国の食器は確かに心配ですが、実は日本の食器も安全とは言えないのです。

陶磁器の表面に光沢を出したり、絵付けをするために鉛やカドミウムが使用されているからです。イギリス、ドイツ、アメリカなどでも同じことです。

この森修焼を開発した谷口先生は、陶器の鉢にアサリを入れておいたら、アサリが死んでしまったのを見て、陶器に鉛やカドミウムなどの有害物質が含まれていることに気づいたそうです。

1987年に神奈川県の保健所で陶器の重金属テストをした結果は次の通りです。

「県内陶器店、デパート、スーパーマーケットなどの検体50体中、41体より鉛を検出、2体よりカドミウムを検出」

けっこう多くの食器から検出されているのがわかります。

熱い飲み物や、お酢などを陶器に入れると、その有害物質が溶け出して、私たちの体の中に入ります。

特に体の小さい子どもたちや、胎児への影響は大きいと思われます。

普段あまり気にせずに使っている食器ですが、やはり安全なものを使いたいですね。


ちなみに森修焼の重金属溶出試験の結果は下記の通りです。

無鉛健康陶器 森修焼試験結果(重金属溶出試験)

・鉛(Pb)  0.00
・カドミウム(Cd) 0.00
(愛知県瀬戸窯業技術センター)

それから、森修焼は高純度天然石を原料とし、高温で焼き上げた陶器のため、安全という以外にもよいことがあるんですって。

それはマイナスイオンと遠赤外線の影響で器の中に入れた食品や飲み物がおいしくなること!

一石二鳥ですね!


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ



posted by スミレコ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ思うこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/85086754
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック