2008年02月16日

りんごのケーキ マクロビオティックスイーツレシピ 

apple cake5.jpg


ずっと以前から作ってみたいなーと思っていたケーキがありました。

ふつうのお菓子のレシピ本に出ていたりんごのケーキです。

カステラの中にりんごがうまった状態で焼きあがった写真が、ものすごくおいしそうで、おいしそうで....。

でも、卵やバターをたくさん使うレシピだったので抵抗があって、見るだけでじっとがまんしていました。

今回、マクロビオティックのお菓子にアレンジして、ようやく長年の思いが実現しました!

甘味料、油を極力減らしたレシピです。


[材料](18cmのケーキ型1個分)
りんご・・・・・・2個(8等分する)
水・・・・・・・・50cc


薄力粉・・・・・・・300g
重曹・・・・・・・・小さじ2


てんさい糖・・・・・大さじ2
アプリコットジャム・・・・大さじ3
塩・・・・・・・・・2つまみ
なたね油・・・・・・大さじ1
豆乳・・・・・・・・120cc
水・・・・・・・・・120cc
バニラエクストラクト・・・少々

(飾り用)
アプリコットジャム・・・・少々
スライスアーモンド・・・・少々(オーブンで3~5分焼いておく)


[りんごのケーキの作り方]
1.りんごと水をなべに入れて煮る。透明になったら水分を飛ばしておく。
2.Aをふるっておく。Bを別のボウルに入れてまぜておき、Aに加えてまぜる。(固めのホットケーキ位)
3.なたね油をぬったケーキ型に2を流し入れ、1のりんごを素早く飾り、180度に温めておいたオーブンで30~35分焼く。
4.竹串をさしてみて何もついてこなければ型から取り出し、アプリコットジャムをぬって、こんがり焼いたスライスアーモンドを散らす。

※ケーキ型の内側にオーブンペーパーを敷いても良いです。グラシン紙だと、はりついてとれなくなるので使わないでください。


卵やバターを使わなくても、思っていたようなケーキができました!

ケーキの生地は油をとても少なくしてあるので、蒸しパンに近い感じです。もう少しリッチなケーキにしたい場合は、なたね油を大さじ2~3に増やして、その分、水を減らして作ってください。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(りんごのケーキ マクロビオティック レシピ)

posted by スミレコ at 23:48| Comment(1) | TrackBack(0) | スイーツレシピ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもおいしそうなレシピでよく拝見させていただいてます☆

重曹が食べれなくて・・かわりになるものってありますか??
Posted by ♪かぉりん♪ at 2013年06月10日 15:08
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/84340732
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック