2008年01月30日

ヴィーガンカフェ ピュアカフェ

purecafe10.jpg


マクロのお友達といっしょに表参道にあるビーガンカフェPURE CAFE(ピュアカフェ)に行きました。

お食事はブラウンライスカフェで食べてしまったので、デザートのみですが。

ピュアカフェは、あくまでもヴィーガンカフェなので、マクロビオティックではないのですが、はちみつやブラウンシュガーを使っていないものを選べば、マクロビアンでも満足できるものがたくさんあります。

上の写真はトーフティラミス、630円。

豆腐とは思えないほど濃厚で、コーヒーの香りがとっても大人の感じでした。



purecafe7.jpg

これはスパイスキャロットケーキ、630円。


purecafe8.jpg


こちらはみんなが感動したキャラメルバナナのブレッドプディング、トーフクリーム付き、714円。

ようするに、バナナ味のパンプディングなんですが、すごくおいしかったです。


purecafe3.jpg


他にもマフィンやスコーン、ヨガクッキー、キャロブバーなど、スウィーツはかなり充実しています。

ドリンク類も、
穀物コーヒー、367円
オーガニックティー、262円
ハーブティー、525円
ジュース、399円~
と、たくさんあります。

ビールやワインもおいてます。

お食事のほうは、

グレインズサラダプレート、1,260円
(グレインズサラダ+スモールスープ+ドリンク)

サンドイッチプレート、1,260円
(サンドイッチ+ハーフサラダ+スモールスープ+ドリンク)

本日のスペシャルプレート、1,365円

などで、こんな感じでした。


purecafe4.jpg


お店でカフェエイトの「VEGE BOOK」を売っていて、見本を店内で読めるようになっていました。

本の中にはピュアカフェで売られているスウィーツなどのレシピが載っています。

この本がとにかくオシャレでカッコイイ!

1~3まで3冊あったのですが、思わず衝動買いしてしまいました!(次回ご紹介します。)

カフェエイトというのは、もともとデザイン会社を営んでいた女性2人が始めたカフェで、現在は青葉台にありますが、ヴィーガンフードであることをあえて説明せず、ヴィーガンの人もそうでない人もおいしくて楽しめるカフェであることがコンセプトになっています。

そのカフェエイトが経営しているのが、このピュアカフェなのですが、もともとがデザイン会社だから、どこかオシャレな感じなんですね。

で、その本をお店でパラパラ見ていたら、キャラメルバナナのブレッドプディングのレシピが載っているじゃありませんか!

みんなでレシピをせっせとメモして帰りました!

私は帰りに電車の中でベジブックを読んだのですが、とかくネガティブなイメージを持たれやすい菜食を、とにかくおしゃれでおいしい料理というイメージで提供するという考え方がかっこよくて、なんだかものすごく感動してしまいました。

ヴィーガンだとかマクロビアンだとか、そういったことにとらわれず、体に良くておいしくてハッピーになれる料理。いいなあ~黒ハート

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてくださいな。あなたの1クリックが得点になり、励みになってがんばれます!にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81520053
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック