2008年01月28日

マクロビオティック パン屋 アコルト

akkord2.jpg


青山のクレヨンハウスの近くにあるパンの店アコルト(der Akkord)は、自家製天然酵母、天然水等の原材料を100%オーガニックにこだわった、マクロビオティック、ヴィーガンのパン屋さんです。

ここまで完璧にこだわっているのはスゴイです。

聞けば聞くほど納得です。

国産小麦や天然酵母にこだわっているパン屋さんはけっこうありますが、そういうパン屋さんでも、たいていはバターなどの乳製品、マーガリン、砂糖を使っています。

ところが、アコルトでは、完全なマクロビオティック、ビーガン対応レシピなのです。

その上100%オーガニックなので、オーガニックの材料が手に入らなければ、低農薬のもので代用したりせず欠品にするという徹底ぶり。

このがんこさがうれしいですね~!

水も塩も酵母も小麦も、何から何までとことんこだわっています。

お味のほうは、かなり酸味が強いですが、かめばかむほどおいしさが出てきて奥深いです。

私が買ってきたのは、1番人気のラントブロート(仏名:カンパーニュ)、レーズンとくるみがいっぱいのフリュヒテブロートと、そのスティック状になったもの、豆カレーパン、かぼちゃとレーズンの入ったキュルビス・ミニです。

豆カレーパンはオーブントースターで少し焼いて食べましたが、外側がカリッとして、中はピリッと大人の味で、最高でした!

どれもみーんなおいしかったですが、子どもたちに

「これおいしい!これおいしい!これおいしい!」

と言わせたのは、フリュヒテブロートをスティック状に焼いたパンです。

クッキーのような、パンのような、なんともいえないおいしさでした。

お店で有機ベジタブルスプレッドというのを売っていて、一緒に行ったNちゃんが、

「これ、おいしいよー!おすすめ!」

と言うので買ってみました。

これがまあラントブロートによく合ってチーズのような味で子どもたちに大人気でした。



有機ベジタブルスプレッド(バジル) 50g


1つ315円で、バジル、ペッパー、パプリカ、あさつきの4種類ありました。

気になるパンのお値段ですが、上の写真全てで約2,000円でした。

うーん!普通の2倍くらいかなあ?!

はっきり言って高いです!

でも、これだけのこだわりだったら、しかたないかなーと思います。

お店の場所はちょっとわかりにくくて、私は見過ごして通り過ぎてしまいました!

この看板を見つけてください。

akkord1.jpg

見つけたら曲がります。

そうすると、お店が見えます。

akkord3.jpg

通販もやっているそうなので、遠くの方もうれしいですね!

それから、もう1つ、これまたNちゃんとTちゃんお勧めの



マクロビオティック和のレシピ
という本を買いました。この本に出ているレシピがとってもおいしいんですって。

著者の西野椰季子さんはご主人といっしょにアコルトを作りあげた方です。


追記(2012.6.12.)残念ながら2011.6.14.で閉店となりました。

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてくださいな。あなたの1クリックが得点になり、励みになってがんばれます!にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック