2008年01月12日

本紹介「健康食と危険食━東洋的食養の英知」

kikenshoku.jpg


河内省一「健康食と危険食━東洋的食養の英知」


この本、すっごくおもしろいです!

私は20年位前に読んだのですが、その時はまだマクロビオティックなんて聞いたこともなく、本の中にも一言もマクロビオティックという言葉は出てきません。

「食養」と言っていた頃の本だと思います。

陰性の食べ物と陽性の食べ物があり、その食べ方を間違えると病気になるとか、トマトはお化けの野菜なんていうのを読んで、天と地がひっくり返るほどの衝撃を受けた覚えがあります。

こんな世界があったんだ!という驚き!

目からウロコでした。

その後ずーっと書棚にしまったままになっていて、クシマクロビオティックアカデミィに通いだしてから、思い出してひっぱり出してみたんです。

そうしたら、おもしろいのなんのって!

まえがきからしてスゴイんです。

『食物の「食」という字は”人を良くする”という合字ですが、「物」はケモノ編に否定の”なかれ”という旁(つくり)の合字です。ケモノを否定するということは、四足獣肉は食べるなよ、「食」に加えるなよという、日本の先祖の英知と経験がそこに教えられている....』

もう、ドカーンとやられた!って感じですよね。

「四足の肉は罪ケガレ」「秋ナスは嫁に食わすな」「ミョウガを食べるとぼける」「屋敷にビワの木を植えると貧乏する」などの昔からの言い伝えの中にきちんと昔の人達の教えがある、という話はすごく説得力があり、おもしろいです。

以前読んだ時は半信半疑だったことや、あまりよく理解できていなかったところが、「なるほど!」と腑に落ちて、ああ、そういうことだったのかと、とても勉強になります。

マクロビオティックで食べてはいけないものが、なぜいけないのかがよくわかります。

陰陽の考え方もよくわかります。


あんまりおもしろいので、アカデミィのお友達の間でこの本は引っぱりだこになってしまいました。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてくださいな。あなたの1クリックが得点になり、励みになってがんばれます!にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

posted by スミレコ at 23:54| Comment(4) | TrackBack(0) | マクロビ本紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
食という字は 人を良くするかあ〜。昔の人はよく考えててすごいですよね^^

最近ブックマークの仕方がやっとわかりまして、勝手ながらリンクさせていただきました☆
Posted by ユウリ at 2008年01月14日 16:50
陰陽の食べ物については、私も衝撃を受けました。

私の場合は、漢方の先生に教えてもらいました。冷え体質の人は、陽の食べ物を取ると
よいということでした。

それがよかったのか不妊症だった私にも子供ができたのです。病院へ通ってもだめだったのに。

ところで最近、疑問に思うことがあるのですがマクロビの場合は電子レンジは基本的に
使わないほうがよいとされていますが、おそらく電磁波のことだと思うのですが、
ゆる〜いマクロビの私にとっては電子レンジはどうしてもかかせない!

でも気にはなります。人体に影響を与えない
ごく微量なんですよね?
それよりも、携帯電話のほうがよっぽど出ているような気がするのですが・・・

どうなんでしょうか?
Posted by すう at 2008年01月14日 17:47
ユウリさま
こんにちは!そうです。ケモノを食べなければ人を良くする。すごいですねー!昔の人は何を食べてよいのか、何を食べてはいけないのかを、ちゃーんと知っていたのですね。
リンクありがとうございます。こちらからもリンクしておきますね。ヨロシクです!
Posted by スミレコ at 2008年01月14日 21:28
すう様
体温が少しでも下がるということは、人間にとっては大問題なんです。だから、体温を上げてあげれば、免疫力も高まるし、妊娠もできるようになるし、いいことづくめですよね。良い先生にめぐり会えて赤ちゃんが授かってよかったですね!
さて、電子レンジですが、もちろん電磁波の問題も大きいのですが、一番の問題は電子レンジで調理した食品のタンパク質などが変性してしまうということです。発がん性があるなどとも言われ、自然界ではありえない不自然な調理をしたものを食べ続けることで、人間の体に何かしらの悪影響を及ぼすのではないかと懸念されています。アレルギーなども関係しているかもしれません。特に、すう様には小さいお子さんがいらっしゃるので、私は電子レンジはお勧めしません。思い切って捨てちゃえばなんとかなっちゃうものですよ!
電磁波についても、近々記事にする予定ですので、待っていてくださいね。
Posted by スミレコ at 2008年01月14日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78099689
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック