2008年01月05日

マクロビオティック かぼちゃ豆乳クリームパスタ

pumpkincreampasta.jpg



「お昼は何がたべたい?」

と聞くと、下の娘が

「ペンネ!」

とリクエスト。

どうやら、おせち料理も、お餅も、もうあきあきのご様子。

先日夫と買い物に出かけた時に買ったペンネを思い出したのでしょう。

さっそくペンネを料理することにしました。が、年末に買った食材も、ほとんど使ってしまい、冷蔵庫の中にはパスタ向きの食材がありません。

とりあえず、取り出したのは、かぼちゃ、玉ねぎ、ルッコラ、干ししいたけ。

うーん....。

と悩んで、ペンネだから、クリームソースにすることにしました。


[材料](4人分)
A.
ペンネ・・・・・・・500g
塩・・・・・・・・・小さじ1
オリーブオイル・・・大さじ2

B.
オリーブオイル・・・少々
にんにく・・・・・・2片(薄くスライス)
たまねぎ・・・・・・1個(薄くスライス)
きのこ・・・・・・・(生しいたけ、干ししいたけ、しめじなど)
かぼちゃ・・・・・・1/6個(4mm位の厚さにスライス)
昆布しいたけダシ・・100cc

C.
昆布しいたけダシ・・400cc
豆乳・・・・・・・・100cc
塩・・・・・・・・・適量
こしょう・・・・・・少々

D.
くず粉・・・・・・・大さじ1強
昆布しいたけダシ・・少々

ルッコラ・・・・・・少々

1.たっぷりのお湯を鍋に沸かし、塩を入れてペンネをゆでる。
2.ゆであがったらオリーブオイルをかけてまぜあわせる。
3.ペンネをゆでている間に、別の鍋にオリーブオイルとニンニクを入れていため、玉ねぎ、きのこを加え、しんなりしたら、かぼちゃと昆布しいたけダシを加え、ふたをして、かぼちゃがやわらかくなるまで蒸し煮する。
4.かぼちゃがやわらかくなったら、Cを加え、Dの昆布しいたけダシにくず粉をとかしたものを回しいれて、とろみをつける。
5.2のペンネに4を加えて混ぜる。
6.お皿に盛り付けてルッコラを飾る。

あり合わせのもので作ったのに、けっこうおいしくできました。

私が、ブログ用の写真撮影をしていると

「ダメだよ!そんなにおかわりしちゃ!ママの分がなくなっちゃうでしょ。」

と、いう声が聞こえました。

なくなってしまっては大変と、私の分をキープして、あわてて食べ始めました。

ふと横を見ると、夫と2人の娘たちは、すでにパスタを食べ終えて、机の上におなべを運んできて、頭を付き合わせてパンをちぎっては、おなべにはりついたソースをつけて食べています。

そして、おなべの中のソースがなくなると、下の娘が、なんと、おたまをペロペロとなめているではありませんか!

もう〜!

しつけが悪くてスミマセンーあせあせ(飛び散る汗)


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてくださいな。あなたの1クリックが得点になり、励みになってがんばれます!にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/76614963
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック