2007年12月20日

クシマクロビオティックアカデミィ レポート7

kushi7kai.jpg


クシマクロビオティックアカデミィ クッキングスクール
       ━Basic1━
       第7回(実習)

1.野菜入りひえ
2.そばの実スープ
3.セイタンシチュー
4.かぼちゃの種のふりかけ
5.浅漬け
6.フルーツクランチ

スープがあってシチューもあるの?と、たいていは驚いてしまいますよね。

でも大丈夫。

シチューというのは、外国では、煮込み料理のことをさすのだそうです。

まあ、洋風煮物ってとこですかね。


さて、「セイタン」ですが、これはお肉の代わりに食べる、小麦グルテンから作られた、いわゆる「お肉もどき」です。

なぜ「セイタン」なんていう、変てこりんな名前なのかと思ったら、
粋の純植物性白」の生と蛋を取って「生蛋」(セイタン)なんだそうです。

ほー。 そういうワケでしたか。


ところで、今日のデザートのフルーツクランチは絶品でした。



リンゴの上にオートミールやくるみを入れたクランチをのせて、オーブンで焼くだけなのですが、見た目も豪華だし、味もおいしいし、パーティーの時にも使えそうな感じです。


fruitcrunch.jpg


家に持って帰ったら、家族にも大好評でした。

(このフルーツクランチが作りたいばかりに、後日、大枚をはたいて、ル・クルーゼのスタッカブル・オーバルディッシュを購入してしまいました!)


1つおもしろい質問が出ました。

「毎回、量がとっても多くて食べきれないのですが、マクロビオティックでは、こんなにたくさん食べていいのですか?」

お答えは、

「パトリシオ先生が、量が少ないとさびしいから、たくさんにしましょう!おみやげもあるとうれしいでしょ。というお考えなので。」

ということでした。

たしかに、うれしいです!

毎回デザートはこどものおやつに、おかずは夕食にと大活躍なので、ホント助かってます!

パトリシオ先生って、やさしいのよね~!


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてくださいな。あなたの1クリックが得点になり、励みになってがんばれます!にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

この記事へのコメント
セイタンシチューと野菜入りひえ、すっごく合いますよね~!
私もkijに通っていたので、これ作りました!!
クランチ、確かにおいしすぎて家で作るとやばいです!!
でもマクロのスイーツって、甘すぎないから歯が痛くならないので、それが良いです(笑)
また素敵なレポート楽しみにしています(^-^)
Posted by little-vege at 2007年12月21日 10:18
little-vegeさま
そうそう、たまに普通のお菓子を食べるとキ~ンと甘くて歯にしみるんですよねー。
クランチはけっこう油を使うので、私は油の量を減らして作ります。
野菜入りひえは、カリフラワーで作りましたが、マッシュポテトみたいでおいしいですね。
Posted by スミレコ at 2007年12月21日 16:34
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73819170
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック