2007年12月14日

中島デコさんのお菓子教室

deko4.jpg

中島デコさんのお菓子教室に行ってきました。

あいかわらず、キュートでステキなデコさんでした。

ブラウンズフィールドに今年オープンしたライステラスカフェのお話や、研修生の方の成長ぶりに感動されたお話などを楽しく伺った後、いよいよお菓子作りにとりかかりました。

今日作ったのは、

バースデーケーキ

カントリークッキー

あんまん&野菜まん

きなこババロア

の4種類。


今日のために甘酒を作り、それを入れて天然酵母で発酵させた、あんまんの生地を用意して持ってきてくださいました。

タッパーのふたを開けると、生地が発酵した、なんともいえない良い香りが漂います。

さわってみると、しっとりフワフワで弾力があって気持ちいい~!


酵母に関する質問がいくつか出ました。


自分で野菜や果物から作った酵母は、どのくらいの量をまぜればよいのですか?

答えは

「適当よー。何度も作っていると、そのうちわかるようになるのよね。」

です。アバウトでよいみたいです。多ければ早く発酵するし、多すぎれば、酸っぱくなるとか、そんな感じだそうです。

発酵も、何度で何時間とかではなくて、温度が低ければ時間がかかるし、温度が高ければ早く発酵するし、どうにでもなっちゃうところがかわいいのだとか。

もう1つの質問。

作った酵母をずーっと冷蔵庫に入れておいて、しばらくしてまた使えますか?

お答えは

「こどもと同じで、食べさせてあげて、声をかけてあげていれば、酵母は死にません!シュワシュワして元気な時に使います。でも、お世話するのを忘れちゃうと、あら、ご臨終!なんてことは、よくありますよ~。」

きょうの酵母はお元気そうで、


deko3.jpg


ほ~ら、おいしそうにふくらみました。


バースデーケーキの台は、よくふくらまないと言う人がいますが、そういう人は手際が悪いんですって。

オーブンを暖めておいて、粉はふるっておいて、材料をササッと混ぜたら、パパッとオーブンに入れちゃえば、上手にふくらむそうです。

ケーキの飾りつけ、とってもステキでしょ!

deko2.jpg


甘さひかえめのやさしいお母さんの味黒ハート

ポワンと心が温まる、楽しいお菓子教室でした。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてくださいな。あなたの1クリックが得点になり、励みになってがんばれます!にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


posted by スミレコ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72707696
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック