2007年12月06日

マクロは百人百様で、それでいい

ochiba.jpg


「あの人、マクロやってるって言ってたのに、お肉食べたり、ケーキ食べたりしてたわよ。」

とか、

「私、一応マクロビオティックやっているんだけど、なんちゃってマクロだから。」

なんていう話をよく耳にします。

でも、どんなマクロでもいいと思うのです。

今までの食生活を変えたい、少しでも良くしたいと思って、マクロビオティックを取り入れ始めたのだから、それって、すばらしいことです。

ある人はマクロを始めて、もう5年たっているかもしれません。

また、ある人は始めてから、まだ3日目かもしれません。

他のある人は、1週間のうち週末だけマクロで体をリフレッシュしたいと考えているのかもしれません。

朝だけという人もいるでしょう。

ある人は1年に1度だけ、お肉を食べることにしているかもしれません。

マクロビオティックは、がまんしたり強制されてするのではなく、自分の意思で、より自然な形で受け入れられるようになることが大切です。

だから、いろいろな道があっていいと思うのです。

百人いたら百通りのマクロビオティックがあっていいのです。


絶対にこれを食べちゃいけないとか、こんなことをしたらダメなんて思っていたら、続かない。

やせるためのダイエットだったら1ヶ月か2ヶ月がまんすればよいことだけど、マクロビオティックは長く続けることが大事なので、無理をしないことが一番。

1歩進んで2歩下がることもあるかもしれないけれど、マクロビオティックを続けて行こうって思う気持ちがあれば、きっと少しずつ前に進んでいけると思います。


それぞれのマクロビオテイックを大事にしてください。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてくださいな。あなたの1クリックが得点になり、励みになってがんばれます!にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
posted by スミレコ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ思うこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71329008
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック