2007年11月20日

ブラウンライス・カフェ

brownricecafe1.jpg

映画の帰りに、姉といっしょに、表参道のブラウンライス・カフェに行きました。

木枯らしが吹いて「さむー!」とコートのえりをたててしまうような日だったのですが、お店の周りはなぜかポカポカと暖かく、春の日差しを思わせるようなオープンテラスでお食事している人もいました。

平日の1時を過ぎていたのに、店内は混んでいて、3組も待っている人がいましたが、隣接のショップをのぞいたりして待たせてもらいました。

席について、メニューを見て、

「高ー!」

目当てにしていた「日替わり膳」は1,680円。

やっぱり、青山価格なのか、高いですーたらーっ(汗)

独身貴族の姉でさえ、

「高いね。はんぶっこにしよう。」

と言い出すしまつ。

そこで、もう1つはリーズナブルな840円の「野菜と豆のパテ&ブレッド」を頼みました。

brounricecafe2.jpg

パテはひよこ豆とひじきです。自家製天然酵母のパンは皮がパリッとしていて、とってもおいしかったです!

日替わり膳はおしげもなく三之助豆腐が使われていて、お味のほうは、1つ1つがていねいで上品な感じでした。

玄米ごはん、おいしく炊けていました。


他には

玄米INARIセット1,050円

旬の野菜の豆カレー1,050円

Vegeバーガー1,500円

などがありました。


「やっぱり食後はデザートよね。」

ということで、ビーガン対応の「豆腐タルト」330円を注文。


brounricecafe3.jpg


レモンのソースとピッタリあっていて、

「うん!いい感じ!」

でした。

ハーブティー(クッキー付き)は日替わり膳についていたもの。


デザートは他に

玄米甘酒タルト370円

豆腐チョコレートタルト400円

自家製アイスクリーム630円

など、ビーガン対応のものが多いので、うれしいです。

飲み物も種類が多いですが、お値段はちょっと高め。

木村さんの奇跡のりんごジュース840円というのがあり、

「こんなところで、木村さんのリンゴジュースに会えるとは!」

と感激物でした。


お隣にはテイクアウトのお店「ブラウンライス・デリ おもて」があり、

「やっぱり、おみやげでしょ。」

豆腐マフィンかぼちゃマフィン、各263円をお持ち帰りしました。


brounricecafe4.jpg


おいしかったでーす!


ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いしまーす!Thank You!にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

この記事へのコメント
こんにちは~^^
ブラウンライスカフェ、一度だけ行ったことがあるのですが確かに青山値段ですよね!
その時私はベジバーガーを食べました♪
キャロットマフィンと杏仁豆腐も食べたのですが、とても美味しかったです^^
豆腐タルトも美味しそうですね。
いつか食べてみたいです。
Posted by marron at 2007年11月21日 15:03
marronさま
杏仁豆腐、いいですねー!私も食べてみたーい!
マクロやビーガンのお店がもっともっとたくさんできてくれるといいなあ、と思います。日本中のどの街にも何軒もあって、気軽に食べられるようになってほしいですね。
Posted by スミレコ at 2007年11月21日 23:59
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック