2007年11月05日

クシマクロビオティックアカデミィ レポート2

kushi2-2.jpg


クシマクロビオティック クッキングスクール 
     ━Bacic1━
      第2回(実習)

1.玄米ごはん
2.味噌汁
3.小豆かぼちゃ
4.ゆで野菜のサラダ
5.かぼちゃの種ドレッシング
6.フルーツゼリー


初めての調理実習の日。
何もかも初めてで、道具がどこにあるかもわからず、オロオロしてしまいましたが、同じテーブルの仲間とおしゃべりしながらの楽しい実習でした。

マクロビオティックの基本といった感じで、玄米のとぎ方、炊き方、野菜の洗い方、切り方などから教わりました。

今日1番の驚きは、野菜の切り方。

捨てるところはほとんどありません。

たとえば、にんじんの上の茎がついていた部分、

いつもズドーンと切り落としていましたが、その部分はグーッと茎が伸びるエネルギーがたくさんつまっているので、切り落としてしまうのはもったいないとのこと。

黒くなったところだけ削り取るようにして使います。

たまねぎの上と下の部分もエネルギーがつまっているので切り落とすのは最小限です。

万能ねぎにいたっては、根っこの部分もみじん切りにして使います。

今まで、1番エネルギーのある大事なところを捨てていたのですね。

思わず反省。


やっぱりうれしいのは、出来上がってからの試食タイム。

どうしてこんなにおいしいの?

と、みんなびっくりでした!

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いしまーす!Thank You!にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64706952
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック