2007年11月02日

マクロビオティック 中華風干し貝柱入り野菜炒め

chuukaitame.jpg


夫がだいぶ前に北海道展で干し貝柱を買ってきました。

水に浸して戻してから使うのが、なんとなくめんどうで、
いつまでもそのままになっていました。

きっと、食べたいから買ってきたであろうに、と気の毒に思い、
えーい!戻さないで作っちゃおうと、やってみたところ、これが思わぬ簡単でおいしくできたのでご紹介。


[材料]
干し貝柱・・・・・・・6個
昆布しいたけダシ・・・100cc

しょうが・・・・・・・1かけ
ねぎ・・・・・・・・・半本(みじん切り)
チンゲンサイ・・・・・2束
もやし・・・・・・・・半袋

葛粉・・・・・・・・・小さじ2
昆布しいたけダシ・・・少々
こしょう(好みで)・・少々

[作り方]
1.フライパンにダシ汁と干し貝柱を入れ火にかけふたをする。
2.煮立ってきたら、フォークの背で貝柱をつぶして細かくする。
3.しょうがとねぎを加え1分ほど炒めたら、チンゲンサイともやしを加えて炒める。水分が足りなければ、ダシ汁少々をたす。
4.しんなりしてきたら、ダシ汁でといた葛を加えてとろみをつける。好みでこしょうをふる。


マクロで貝柱はいいのか?ですって?

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへはい。たまには良いです。(病気を治療する目的の方は別です)

ただ、干し貝柱は干してあるので、けっこう陽性ですね。

他に陰性気味の物、たとえば、ダイコンおろしとか、プレスサラダとかをメニューに加えて調整してください。

あまり厳しくマクロビオティックをやりすぎてしまうと、毎日のことだから家族もちょっとつまらなくなってしまうこともあると思います。

だから、そんな物食べたいの!なんて言わず、たまには家族が食べたいという物を作ってあげることも大切かな、って思っています。



これは油を使わないウォーターソテーなので、とってもヘルシーです。

味付けはしなくても、貝柱から塩味が出るので大丈夫ですが、足りない場合はしょうゆを加えてくださいね。

貝柱からいい味がたっぷり出てちょっとびっくりのおいしさです!

夫も干し貝柱が食べられてごきげんでした。
めでたしめでたし。

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いしまーす!Thank You!にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

posted by スミレコ at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず・その他 簡単レシピ  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック