2007年10月28日

スコーン マクロビオティックスイーツレシピ

scones5.jpg


マクロビオティックはとてもきびしくて、お砂糖を使えないから、お菓子を食べてはいけないんだ、とずっと長いこと思っていました。

でも、そんなことはないんです。

よい材料を選んで作れば体にそれほどダメージを与えない、しかもおいしいお菓子が作れます。

きびから作られたお砂糖の代わりに、水あめや、てんさい糖、メープルシロップなどを使います。

牛乳の代わりには豆乳を使います。

そして、バターの代わりになたね油を使います。

ゼラチンの代わりには寒天やくずを使います。

そうやってレシピを工夫して作ると、体にやさしいお菓子ができあがります。

小麦粉やメープルシロップ、豆乳、なたね油などはメーカーによってかなり味が違います。いろいろ使い比べてみてください。

私のお気に入りの材料もそのうちご紹介したいと思います。

さて、スコーンのレシピですが、スコーンって、お店によっておいしかったり、おいしくなかったり、お菓子の本を見てもレシピは様々です。

このスコーンは昔イギリスに旅行した時のスコーンを思い出す味です。
「材料」


 強力粉・・・・・・・・230g
 くずパウダー・・・・・・35g
 アルミニウムフリーベーキングパウダー・・・4g
 塩・・・・・・・・・・・小さじ1/6
 てんさい糖・・・・・・・40g

 なたね油・・・・・・・・65g

 豆腐(豆乳)・・・・・・70g

好みで
 オレンジの皮・・・・・・1個分すりおろす
 レーズン・・・・・・・・1/2カップ
 くるみ・・・・・・・・・1/2カップ

[スコーンの作り方]

1.Aをまぜ合わせ、Bのなたね油を入れてすりまぜる。
2.そこへCを入れ、やさしくまぜて、好みでオレンジの皮のすりおろし、レーズン、刻んだクルミを入れる。
3.生地がねんど位の固さになったら10等分して丸め、少しつぶして2cm位の高さにする。
4.180℃にあたためたオーブンで18分~20分焼く。

とってもおいしくって、いくつも食べたくなってしまうのですが、油やてんさい糖を多く使っているので、体にやさしいお菓子とはいっても、食べすぎないでくださいね!

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(スコーン マクロビオティック レシピ)

posted by スミレコ at 23:10| Comment(5) | TrackBack(0) | スイーツレシピ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スコーン 投入をお使いですか
さすがですね
Posted by ryuji_s1 at 2011年10月26日 08:48
このスコーン、作らせていただきました!
とーっても美味しくて、素敵なティータイムになりました。ありがとうございます!
スコーンはバターと卵がないと作れないものと思っていたので、本当に感動しました。
ところで、レシピの「葛粉」は、もし入れないとどうなるのでしょうか?生地がまとまりにくくなるとか、そのような感じなのでしょうか?教えていただけたら嬉しいです!よろしくお願いします。
Posted by ヤマ at 2012年10月12日 15:21
ヤマさん、スコーンを作ってくださってありがとうございました!
おいしくできたとのこと、とってもうれしいです(^-^)

葛粉はサクッとした感じを出すために入れますが、たぶん、葛粉を入れずに、その分強力粉を増やしてもできると思います。試してみてください。
Posted by スミレコ at 2012年10月12日 22:22
お返事ありがとうございました!葛粉はサクサク感のためなんですね~。なるほど!葛粉がないときの方が多いので、次は強力粉で代用してみたいです。(葛粉がないと作れない、と毎回しょんぼりするのもなんなので;)いま、またスミレコさんのレシピでスコーン焼いてますo(^-^)oありがとうございました!
Posted by ヤマ at 2012年12月04日 15:51
ヤマさん、またまたスコーンを焼いてくださったのですね!気にいっていただきうれしいです。
私もヤマさんにコメントいただいた後、久しぶりに焼いてみました(^-^)

またどうぞ遊びにいらしてくださいね(*^^)/
Posted by スミレコ at 2012年12月05日 10:23
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック