2013年08月18日

しち十二候 マクロビオティック会席

shichijyuunikou1.jpg


少し前ですが、六本木の「しち十二候」に行きました。

コンラッド東京の「風花」で料理長をされていた齋藤章雄氏が独立して開いたお店です。

以前コンラッドのお店に行った時に、マクロビオティックの懐石料理がとてもおいしくて感動したのですが、いつのまにかマクロのメニューがなくなってしまったので残念に思っていました。

そのおいしいお料理が、今は「しち十二候」でいただけるのです!

「しち十二候」とは旧暦の1年を72に分けた5日または6日を1候と数え、それぞれの季節の変化を美しい言葉で表わしたものです。
季節感を大切にする料理長の気持ちが店名にこめられています。


お料理はどれも美しくて繊細、素材の味を大切に丁寧に作られていてとてもおいしいです。

一口いただくごとに身体がきれいになっていくような気持ちがしました。


いただいたお料理はお昼のマクロビオティック会席 5250円

夜は品数が少し増えて9000円になります。



先付 焼きごま豆腐
shichijyuunikou2.jpg


お椀 えんどう豆のすりながし
shichijyuunikou3.jpg


お造り替り アスパラの豆乳酢かけ
shichijyuunikou4.jpg


お凌ぎ うどのキンピラの手巻き寿司
shichijyuunikou5.jpg


焼物 タケノコの木の芽焼き スナップえんどうのメープル煮 きゃらぶき
shichijyuunikou6.jpg


炊合わせ
shichijyuunikou7.jpg


揚物(トトキ、行者ニンニク、よもぎ麩、コシアブラ)
shichijyuunikou8.jpg


食事
shichijyuunikou9.jpg


ごはんは釜炊き ※通常は玄米釜炊き
shichijyuunikou11.jpg
輝いていますね!


水物はいくつかある中から一品選びます。


わらびもち
shichijyuunikou12.jpg


あんみつ
shichijyuunikou13.jpg


果物
shichijyuunikou14.jpg


器も特別に作ったものだそうで、どれも趣があってステキでした。


帰りがけに料理長からゆっくりお話を伺うことができうれしかったです。
ぜひまた訪れたいと思います。


おしゃれに生まれ変わった東京駅の東京ステーションホテル内にも支店があります。
こちらもステキなお店です。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(マクロビオティック しち十二候)

この記事へのコメント
素晴らしいお料理
オシャレな料理
美味しそうです
Posted by ryuji_s1 at 2013年10月25日 10:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/372317370
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック