2012年12月29日

ライスサラダ マクロビオティックレシピ

rice salad.jpg

ワイルドライスを使ったライスサラダを作ってみました。

華やかで、ちょっとオシャレなのでパーティーなどのおもてなし料理にも向きます。

ワイルドライスは昔からアメリカインディアンが食べていたイネ科の水生植物で、プチプチした歯ごたえが楽しく、スープの具やピラフ、リゾットなどに使ってもおいしいです。

大きな専門店までワイルドライスを買いに行かなければならないかな、と思ったら、最近は人気があるらしく、カルディなどでも扱っているので近所で簡単に手に入りました。

もちろん、ワイルドライスが手に入らなければ、普通のごはんを使って作ってみてください。


[材料]
ワイルドライス・・・100g
塩・・・小さじ1

玉ねぎ・・・(小1/4個みじん切りして水にさらしておく)
きゅうり・・・1本(1cm角に切る)
ラデイッシュ・・・2~3個(1cm角に切る)
マッシュルーム・・・2~3個(1cm角に切る)
セロリ・・・10cm(1cm角に切る)
パプリカ・・・1/2個(1cm角に切る)
アボカド・・・1/2個(1cm角に切る)
レタス・・・1枚(小さくちぎる)
好みで生のハーブ・・・適量

オリーブオイル・・・大さじ2

A.
塩・・・小さじ1/4
酢・・・大さじ2
豆乳・・・大さじ2
レモン汁・・・大さじ1
ハーブソルト・・・適量
こしょう・・・少々

好みで色々な生のハーブやオリーブ、ビーンズ、ナッツなどを加えるとさらにオシャレになります。


[ライスサラダの作り方]
1.なべにたっぷりの水と塩小さじ1を入れ、軽く洗ったワイルドライスを加え、柔らかくなるまで20~30分ゆでる。
2.ザルにあげてサッと水洗いして冷まし、よく水気を切る。
3.ワイルドライスとカットした野菜をボウルに入れ、オリーブオイルをかけてよくからめる。
4.Aの調味料を加えて良く混ぜ合わせる。

できあがってすぐに食べてもOKですが、冷蔵庫で少し置いて味をなじませるともっとおいしくなります。



マノーミン ワイルドライス 200g


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(ライスサラダ マクロビオティック レシピ)


posted by スミレコ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず・その他 簡単レシピ  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック