2012年04月22日

升本の和正食弁当

IMG_2246-1.jpg


ナチュラルハウスの青山本店で、マクロビオティック仕様のお弁当を見つけて買ってみました。

亀戸にある升本というお店の「輝(きらめき)」というお弁当です。


IMG_2242-1.jpg


こんな感じの内容で、お値段がなんと780円!

他に945円、1155円のものがありましたが、どれもおかずがた~くさん入っていて、お得感たっぷり!

1品1品、手の込んだもので、お味もとってもおいしかったです。

これだけのおかずは、やはりお弁当屋さんだからできるのでしょうね。さすがです。

娘が、ふろふき大根がおいしいと感動していました。

つくしが入っていて春らしくてうれしくなっちゃいました!


IMG_2242-2.jpg


このお弁当が買えるのは下記のお店です。

伊勢丹新宿店B1F
銀座三越B2F
亀戸升本すずしろ庵
升本東京丸ビル店B1F
すずしろ庵 門前仲町店
ナチュラルハウス 青山店
ナチュラルハウス アトレ目黒店
リマ新宿店

イナターネット注文で配送もしてもらえるみたいです。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(升本の和正食弁当 マクロビオティック)

この記事へのコメント
スミレコさん
マクロビオティック仕様のお弁当
素敵な御弁当がアルのですね
おいしそうです
Posted by ryuji_s1 at 2012年04月22日 22:42
探せばあるものですね♪また紹介して下さい!

そうそう、ポチしたら 人気記事に入ってました!
泉仙のお話(∀`*ゞ)
Posted by ゆっこ at 2012年04月23日 13:22
ゆっこさん、ありがとうございました。
言った、言わない、うちでもありますよ~(^-^)
ゆっこさんのブログ、おもしろいお話がたくさんですね!ポチッ
Posted by スミレコ at 2012年04月25日 11:25
スミレコさん
 コメント

有り難うございます
Posted by ryuji_s1 at 2012年05月02日 13:01
スミレコさん、初めましてこんにちは。
4歳の長女のアトピー性皮膚炎を解決するため、色々調べていてマクロビに出会いました。マクロビまだまだ初心者です。マクロビ料理のレシピを色々とチェックしていく中でスミレコさんのこのブログにも出会いました。スミレコさんのレシピやお書きになっている記事は、いつも参考にさせていただいています。ありがとうございます。
 さて、このおべとうの記事にこのようなコメントをさせていただくことが、よいのかどうか悩んだのですが、日ごろマクロビをしていく中で、気になることがありましたので、ご質問させていただいてよろしいでしょうか?お忙しい中申し訳ないのですが。
 マクロビを実践していく中で、気になることが、たんぱく質の摂取について、です。育ち盛りの子供たちがいるので、どうしても、カロリー、そのほかの栄養素がきちんと取れているのかが気になります。
幼児食、離乳食などのメニュー、献立編成では、かならずたんぱく質を毎食動物性食品か、大豆製品で摂るよう推奨されています。けれど、マクロビでは動物性食品は使えないですよね、殆ど。どうしても大豆、大豆製品で代替が多くなりますが、それでよいのでしょうか?大豆、ダイズ製品ばかりを毎日摂るのはよくないのではないか、と気にしているのですが、ほかに思いつくたんぱく質源があまりなくって・・困っています。
スミレコさんも、お二人のお子様をお育てになっていらっしゃるとのことですので、お伺いしたいのですが、毎日のお食事メニューはどのようにされているのでしょうか。
たんぱく質は、それほど神経質に摂取しなくてもよいものですか?つまり、たんぱく質は、たとえ育ち盛りの子どもでも、毎食摂らなくてもよいもので、1日1食でもよいのでしょうか? 
また、大豆、大豆製品以外にどのようなたんぱく質源がありますか?やはりひよこ豆などの豆製品でしょうか?ベジタリアンミートを使うにしても、やはり大豆で作られていて、大豆の摂取量が多くなることが気になっています。 よいたんぱく質源があればお教えください。  
またうちの娘はハウスダストアレルギーなのですが、ダニと大豆には共通抗原があると聞きました。ハウスダストアレルギーだと、大豆製品はあまり摂らないほうがよいのでしょうか?だとしたら、いったいなにを主要なたんぱく質源としたらよいのだろう、やはり動物性食品を摂らざるを得ないのだろうか、と悩んでおります。
 このようなところに、私の個人的な質問、相談を書かせて頂いて、本当に恐縮なのですが、もしお時間がありましたら、お返事いただけますと、大変有難いです。どうぞ宜しく御願いいたします。
今後ともブログ運営そのほか、がんばってくださいね。ご活躍お祈りしております。
それでは失礼いたします
Posted by mm at 2012年05月06日 12:44
mmさん、こんにちは♪いつも読んでいただきありがとうございます。
お子さんのお食事、さぞ毎日頭を悩ませていらっしゃることと思います。
良いお返事ができるかどうかわかりませんが....。

まず、タンパク質とかカロリーとか必要摂取量などといった考え方は西洋の栄養学からきたものなので、そのことはどうぞ頭のすみっこのほうに押しやってください。
(マクロビオティックと栄養学http://macro-macrobiotic.seesaa.net/article/84137859.html#more

毎日青汁1杯だけで元気に生きている方が、必要な栄養素を体内で作り出していることが、最近科学的に証明されましたし、カロリーをおさえた食事を続けると細胞が若返ることもわかりました。
人間の身体はまだまだ未知の部分が多く、必要な栄養を杓子定規に計算できるものではないようなのです。

お子さんのお食事は1日の中で(1食でなくてOKです)、穀物、汁物、野菜、豆類、海草をバランスよく、なるべく偏りのない食材を使って摂っていけば、それほど心配することはありません。
そして、2~3日くらいのスパンで、振り返ってみて、芋類が少なかったかな?とか、葉物が少なかったかな?と思ったらそれを補うようにします。

大豆以外の豆類にもたくさんタンパク質は含まれていますし、意外とお米や海草、野菜にもタンパク質は含まれていますので、大豆を毎日続けて積極的に摂る必要はないと思います。小麦グルテン(セイタン、コーフー、お麩)を使うのも良いと思います。

ただ、ビタミンB12は野菜類にはほとんど含まれておらず、完全なベジタリアンにビタミンB12不足が見られることがありますので、私は時々少量の白身の魚を摂る事をお勧めしています。(マクロビオティックでは週に1~2回脂肪の少ない白身魚を摂ってよいとされています。)

それから、カルシウムが不足しないように特に気を付けてください。釜揚げしらすや小松菜、大根葉、きりぼし大根などがお勧めです。
玄米はカルシウムを体外に排出してしまうので、食べ続けることはお勧めしません。

マクロビアンやビーガンのお子さんは成長がゆっくりなので、高校に上がる頃まで小ぶりなお子さんが多いのですが、高校に入ってから成長しますので大丈夫です。(マクロビオティックと子どもの成長http://macro-macrobiotic.seesaa.net/article/73029194.html



Posted by スミレコ at 2012年05月07日 23:48
スミレコさんこんにちは。早速にご丁寧なお返事をいただき、ありがとうございました。お忙しいのにすみません。
スミレコさんの過去ログの中に、答えがちゃんと書いてあったのですね。それなのに、わざわざ同じことを又、わたしのためにお返事で書いてくださって、お手数をおかけしました。ありがとうございました。お返事をもらって安心できました。
いただいたお返事を参考に、これからも家族みんなで心身ともに本当の意味での健康であれるように、ゆっくりやっていこうと思います。
 玄米については、うちはマクロビを始める前から玄米食だったのですが、フィチンのこともありますものね、検討いたします。
栄養についても納得。私は幼児、乳児の必要栄養量なんていうのにばかりとらわれていました。確かにスミレコさんの仰るとおり・・栄養学の何たるか、ですね。納得しました。
蛋白源も大豆にこだわらないで色々探してみますね。実は当方北米在住です。
こちらでは、セイタン、コーフー、麩はやはりみないです。日系のスーパーなどでは、あるかもしれませんが日本人も殆どいない地でおりますので、日系スーパーも近くになくって。
でも、こちらはベジタリアンも多いお国柄ですので、マクロビ生活に必要な食品は割と手に入りやすいです。その地のものを食べる、というマクロビの概念からするとどうなのか、とも思いますが、うちでは和食を中心にしています。お米や野菜類は、有機栽培のものが、普通にスーパーで沢山売られているので購入できますし、ベジタリアン向けの食品も沢山開発されて売られているので、ナチュラルフードストアなどにいくと見ていると楽しくなるくらいいろいろなものがあります。マクロビを始めて間もない私は、今までこのような食品を見たことがなかったので驚かされます。お豆腐も昨今の和食ブームの影響か、普通のスーパーで手軽に売られているのを購入できます。
和食によく使う根菜類がないのと、お魚ですね。新鮮なよいお魚はアメリカ人が口にしないので、手にはいりにくいです。
そういうものは遠くのアジア人向けのスーパーに行くと、ある程度のものは手に入りますので、何とかそれでやっています。
この夏に日本に一時帰国するので、その際はマクロビの書籍やレシピ本を購入してこようと思っています。
私たちなりに出来る範囲で、これからもやっていければ、と。
私もまだまだ、マクロビについては勉強しないといけないことばかりですが、スミレコさんのブログには今後ともお世話になりますね。宜しく御願いいたします。
スミレコさんの今後のご活躍お祈りしております。
では、長文失礼いたします。
Posted by mm at 2012年05月09日 02:07
mmさん、アメリカにお住まいだったのですね!
異国の地で子育てをされながら、食材もなかなか手に入らず、さぞや大変な日々をお送りのことと思います。

ただ、アメリカでは日本よりもビーガン向けのおもしろい食材が多いと思うので、楽しみながらそれを使ってみるのもいいですね。


お役にたてたかどうかわかりませんが、またどうぞ遊びにいらしてくださいませ。



Posted by スミレコ at 2012年05月10日 23:24
初めまして。マクロ仕様のお弁当がデパートで買えるんですね!そんな時代になったとは、うれしいです(^^)今度日本に帰国するので、ぜひご紹介してくださったお弁当買いに行きたいです。
私も玄米はこの数年食べず、ご飯にグリーンピースや麦を炊き込んでいます。マクロ基本に幼児の食事を作っていますが、母親からの風当たりがきついですわ。白身魚やナチュラルチーズをときどきあげているので、夫は温かく見守ってくれてます。夫もマクロ中心の食事にしてから肌質が改善されましたよ。
ところでLondonにあるPlanet organicはこちらカナダにもあります。いいオーガニックの物を売っていますが、ニューエイジとか仏像のインテリアとかも扱っていて気持ち悪いので、用事を済ませてすぐ帰ります。
これからも更新楽しみにしています!
Posted by prolife mom at 2012年10月17日 07:03
prolife momさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

マクロに対する理解のなさは年々減ってきているとはいえ、やはりまだまだですよね。
お店も閉店に追いやられることが多く、市場を大きくしていくことの難しさを感じます。升本のお弁当はなくならないでもらいたいです。

カナダのPlanet organicはそんな物を扱っているのですか!
かつて自然食というとヒッピーのような人がやっているというイメージがあった時代がありましたが、オーガニックは万人に受け入れられるようにしていってほしいですね。

Posted by スミレコ at 2012年10月17日 10:23
スミレコさん、さっそくお返事くださって感謝です!

アレルギーを持つお子さんのために、健康のためにとマクロ、オーガニックフードをとりいれる方が多いので、ちょっと変わった人がやってると思われるのはなんだかですよね。デパ地下に進出しているくらいですから、存続していただきたいですね。

こちらではララバーは普通のスーパーで売っていますし、日本では大豆ミートというものも、メキシカン風味などいろいろな味がついて、豆腐コーナーに置いてあります。市場にこれだけ普及しているくらいなので、ベジタリアンに対する理解はかなりあります。感謝祭とかクリスチャンの伝統の食事のときは敬意を表して一口お肉をいただくこともありますが、基本マクロなので夫の家族はベジバーガーを用意してくれたり、気を遣ってくれて申し訳ないと思うこともあるくらいです。

いくつかこれまでの記事を楽しく読ませていただきました!情報を共有してくださって、感謝します。

ところで、メールアドレスを書いたら読者全てに公開されるのですか、それともスミレコさんだけ見られるのですか?
Posted by prolife mom at 2012年10月18日 10:35
prolife momさん、お返事ありがとうございます。

昨夏、娘が1ヶ月間カナダにホームステイしたのですが、その時はお願いしてベジタリアンの方のお家にしていただきました。
ホストマザーがスーパーでベジバーガーを買ってくれたり、中華料理店に行ってもベジタリアン用のメニューを頼んでくれたと娘が話してくれました。カナダはずいぶんすすんでいますね。

メールアドレスですが、何か個人的にご相談などがある場合に記入してくださる場合があります。もちろん未公開です。
このコメント欄も他の人に読まれたくないことを書いていただく場合は「未公開で」と記入していただければ公開しません(^-^)
Posted by スミレコ at 2012年10月18日 16:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/266119358
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック