2011年03月25日

ゆでずに作る 納豆スパゲッティ マクロビオティックレシピ

nattou spaghetti.jpg


皆様お元気で毎日を過ごしていらっしゃいますか?
今回の地震では、私の住んでいる東京も様々な影響を受けています。

計画停電や節電のため、電化製品は極力使わないようにしています。
その上、水道水からも放射性物質が検出され、食材も思うようにそろわず、食事を作るのが大変です。

突然何かあっても困らないようにと、いつもごはんをたくさん炊いておくようにしているので、お昼ごはんはたいてい残りごはんでおにぎりですが、たまにはパスタを食べたいね、ということで、納豆パスタを作ることにしました。

水道水が心配なので、おとといから調理には非常用に買っておいたミネラルウォーターを使っていますが、パスタをゆでるとかなりの水が必要なので、ゆでずに作る納豆スパゲッティーを作りました。

どうしてパスタはゆで汁をゆでこぼさなくてはいけないのかしら?と不思議に思えてしまうくらいおいしくできるので、これからずっとパスタを作る時はこの方法にしちゃおうかなんて思ってしまいます。

これだと、水の量もお湯をわかすエネルギーも半分、使うおなべも1個で出来るので、とってもエコです。

それに、水ではなくて野菜やきのこなどのエキスをパスタが吸うので、おいしさは倍増するんです!



[材料]4人分
水・・・・少々
にんにく・・・・・1~2片(薄くスライス)
玉ねぎ・・・・中1個(半分に切ってから薄くスライス)
しいたけ、えのき等のきのこ類・・・2~3種類を2にぎり程度(小さく切る)


だし汁・・・・1000cc
オリーブ油・・・大さじ1
スパゲッティ・・・500g

キャベツ・・・2~3枚(1口大に切る)


しょうゆ・・・大さじ1と1/2強
塩・・・小さじ2/3
こしょう・・・少々
オリーブ油・・・大さじ1
納豆・・・・1パック
大葉・・・・5~6枚(千切り)


大根・・・6cm(おろしておく。水分は捨てずに、そのまま使う)
かいわれ大根・・・・適量
しょうゆ・・・適量



[ゆでずに作る納豆パスタの作り方]
1.なべに水少々を熱し、にんにくをウォーターソテーし、よい香りがしてきたら玉ねぎを加えて、しんなりするまで炒める。
2.きのこを加え、しんなりするまで炒めたら、だし汁1000ccを加え、沸騰したらオリーブ油を加えてからパスタを入れてかきまぜる。
3.パスタが均一にゆであがるように、時々上下を入れ替えるように混ぜながら、パスタに表示されている時間、ふたをして弱火で煮込む。残り3分になったところでキャベツを加える。
4.パスタが食べごろのかたさになったらAを加え、かきまぜる。
5.皿に盛り、大根おろしとかいわれ大根を飾り(大根おろしの水分もいっしょにかける)、しょうゆを大根おろしにかける。



今回の地震では色々なことを考えさせられました。

初めはニュースを見ると心が痛んでつらいし悲しいし、毎日余震でゆれる中、不安でこわくて子どもたちをどうやって守ってあげられるのか、いったいどうすればいいのか、ただおろおろするばかりでした。

でも、最近になって、大丈夫!きっとすばらしい明日がやって来る、そう信じてがんばろう(^-^)v と思えるようになりました。

地震の直後、多くの外国の方から「日本のためにみんな祈っています。いつでも私達はあなた方といっしょだということを忘れないで!」とはげましの言葉をたくさんいただきました。

犠牲はあまりにも大きすぎたけれど、新しい日本や、新しい世界を作り直す機会を与えられたのではないかと思います。これから日本や世界は変わらなければいけないのです。

地球人として世界中の人々が助け合って思いやりを持って生きて行くこと、正しいエネルギーの開発、そして、環境保護や災害対策などなど、地球を守り人類が共存していくために何をしなければいけないのかを、もっと真剣に考え実行していくことで、きっとすばらしい未来がやってくる、そんな気がしています。

まだまだ厳しい日々が続きますが、皆様どうぞお気をつけてお過ごしください。
希望を持ってがんばりましょう(*^^*)


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(ゆでずに作る 納豆スパゲッティ マクロビオティック レシピ)


posted by スミレコ at 16:54| Comment(10) | TrackBack(0) | パスタ・めん類 簡単レシピ  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
通りがかりです。
お水、ホント心配ですよね。
茹でないパスタというのに惹かれたのですが、この場合だし汁をたくさん使っていますがそのだし汁を作るお水はどうなっているんでしょうか・・・?
Posted by ひな at 2011年03月30日 13:29
ひなさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
誤解を与えてしまったようですみません。下ゆでしないので、水分を節約できる、というレシピです。全く水を使わないというものではありません。
パスタは固く乾燥したものなので、食べられる柔らかさにするためには、最低この量の水分が必要です。通常パスタをゆでるためにはこの3倍位の水が必要なので今回約2000ccの水を節約したことになります。
だし汁の水はミネラルウォーターを使用しました。
Posted by スミレコ at 2011年03月30日 22:49
ゆでずに作る 納豆スパゲッティ 
素敵なパスタ

素晴らしいデス

Posted by ryuji_s1 at 2011年08月24日 14:31
作ってみました。具材は冷蔵庫にあるもので代用し割にとっても美味しくできました。
いつもパスタを茹でたお湯でフライパンや菜箸を洗っていたのですが、この方法はもっといいですね!
今後は固いうちの麺をフライパンに上手に入れるのと、ゆで加減を工夫して再チャレンジしたいと思います。いレシピをありがとうございました。
Posted by やなぎ at 2013年01月05日 14:24
やなぎさん、こんにちは♪
納豆スパゲッティを作ってくださり、ありがとうございました。
いつもお湯を節約していらっしゃるのですね。ステキなことです!
納豆以外でもおいしく作れますので、色々試してみて下さい(*^^*)
Posted by スミレコ at 2013年01月06日 21:58
はじめまして。今、アメリカカリフォルニアに住んで2年半。今年6月に出産し、今、育児5ヶ月目です。かわいいかわいおんなのこ、はな、と言います。母乳育児ですが、4ヶ月くらいから、顔の湿疹が悪化し、ほっぺたが焼けただれたようにじゅくじゅくで。。。
出身の福岡で食育をされている方々にいろいろ質問をしながら、なんとかお薬に頼らず、いい母乳をあげることで治そうとしています。私のこれまでの狂った食生活のとばっちりがはなに飛び火してしまったとしか思えません。。。
今、オイル、乳製品、お砂糖を抜いたご飯を作ろうとしていて、このすてきなブログを見つけました!
これからずっとお世話になると思います!よろしくお願いします!
Posted by ひろみ at 2013年11月30日 01:43
ひろみさん、こんにちは♪
アメリカでの子育て、色々大変なことも多いと思いますががんばっていらっしゃるのですね。

お母さんが何を食べた後に赤ちゃんの症状がひどくなるかをよく観察してあげてください。

アレルギーは未消化のタンパク質に反応するので、お母さん自身がよーく噛んで食事をしたり乳酸菌を摂って腸の働きを良くすることも大切です。

はなちゃんが1日も早く良くなりますように(*^^*)
Posted by スミレコ at 2013年11月30日 11:28
スミレコさん、どうもありがとうございます!早食いになりがちだったので、メッセージを読んでいて、ハッとしました。いっぱい噛んで様子を見てみます。それから、乳酸菌。。。ヨーグルトのイメージしかないのですが、乳製品以外からも取れるのか、よかったら教えてください。よろしくお願いします!
Posted by ひろみ at 2013年12月07日 23:47
ひろみさん、お返事が遅くなりごめんなさい。
乳製品を摂ることはお勧めできないので、植物性の乳酸菌を摂るように心がけてみて下さい。
味噌、醤油、それから、今人気の塩麹にも乳酸菌が含まれています。
それから、たくあんやぬか漬けなどの漬け物類、外国ではザワークラウトやピクルスもありますね。
以前、アトピーの娘に使っていたことがあるのですが、植物性の乳酸菌生成エキス「ラクティス」、「智通」もお勧めです。
Posted by スミレコ at 2013年12月09日 12:49
スミレコさん、どうもありがとうございます!
お味噌お醤油に乳酸菌は含まれているのですね!自作のお味噌がなくなってしまって、なかなかおいしいお味噌に出会えず、ちょっとさみしいですが、こちらで手に入る乳酸菌を探してみます!
Posted by ひろみ at 2013年12月10日 07:13
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック