2011年03月15日

心よりお見舞い申し上げます...。

東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に、お見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に、心よりお悔やみ申し上げます。

被害がこれ以上広がらないことと、1日も早い復旧をお祈りしております。

まだ、救助されていない方々、救援物資が届いていない方々がたくさんいらっしゃると聞きました。

迅速な救助を!どうか皆様ご無事で、と祈るような気持ちです。


私の住んでいる東京でも、今まで経験したことのない大きな揺れで、本当に怖かったです。

ちょうど買い物で街に出ていましたが、電柱やビルはグニャグニャと揺れ、道路はまるで船に乗っているかのように揺れて、立っていられないほどでした。

お店の商品はいくつも床に落ちて割れていました。



テレビのニュースを見ると胸が痛みます。涙があふれます...。

今こそ被災した方々のために日本中が力を合わせていかなければならないと思います。

食糧や水、乾電池などの買い占めは、被災地への援助物資の不足を招きます。

被災者の方の携帯での通話を優先させるために、私達は携帯での通話を控える必要があります。

遠くの地で寒さと空腹と悲しみに耐えている方々のことを思い、今自分は何ができるかを常に問いながら生活していかなければと思います。


今後もまだ大きい地震が来る可能性があり、原発も予断を許さない状況です。
くれぐれもお気を付けください。

皆様のご無事を心よりお祈りいたしております。



posted by スミレコ at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/190768368
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック