2011年02月28日

ケーク・サレ (塩味のケーキ) マクロビオティックレシピ

cake sale2.jpg


今、人気のケーク・サレ(塩味のケーキ)を作ってみました。

これはスイーツではないんですよ(^-^)

ケーク・サレはパウンドケーキの甘くないバージョンといった感じのもので、普通は中に野菜やベーコンなどを入れて、朝食やブランチによく食べられています。

バターやチーズ、卵を入れずに、おいしいケークサレができるかどうかちょっと心配でしたが、生のバジルときのこをたっぷり入れて、かくし味にちょっぴりお味噌を入れたら、あら不思議、チーズが入っているようなとってもおいしい味になりました。

雛祭りのパーティーなどにもどうぞ。


[材料](8×20cmのパウンド型1個分)

薄力粉・・・・200g
ベーキングパウダー・・・4g(重曹の場合は2g)


塩・・・・小さじ1/4
ベジタブルブイヨン・・・小さじ1/2
豆乳・・・・240cc
味噌・・・小さじ1/4
なたね油・・・大さじ3
生バジルの葉・・・10枚(細かいみじん切り)


エリンギ・・・大1(5mm角位の大きさに刻む)
マッシュルーム・・・4個(5mm角位の大きさに刻む)
しめじ・・・1にぎり(5mm角位の大きさに刻む)
にんにく・・・1/2片(すりおろす)
水・・・50cc


ハーブソルト・・・少々



[ケーク・サレの作り方]
1.Cの材料をなべに入れ、沸騰したら弱火で4~5分煮て水分をしっかり飛ばす。火を止めてからハーブソルト少々で下味をつけ、冷ましておく。
2.オーブンを180度に温めておき。パウンド型にオーブンペーパーを敷いておく。
3.ふるったAの中心をくぼませて、そこにBを混ぜ合わせた液体を2/3加え、泡だて器で中心から少しずつ混ぜていき、さらに、残りのBを加え、あらかた混ざったところで1のきのこを入れてダマにならないようにゴムベラで全体を混ぜ合わせる。
4.オーブンペーパーを敷いたパウンド型に種を流し込んで表面を平らにする。(時間がたつとふくらまなくなるので、手早くする)
5.温めておいたオーブンに入れ、180度で約25分焼く。
6.竹グシをさしてみて何もついてこなければ焼きあがり。オーブンから取り出し、型から出してさます。


水分の多いものは適しませんが、カラーピーマンや、ブロッコリー、カリフラワーなどを入れてもおいしくできます。


今回使ったブイヨンはこちらです。
顆粒なので使いやすいです。

★★入荷まで4~5日★★選りすぐりの有機野菜とハーブが原料のブイヨン。少量でも使いやすい顆...



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(ケーク・サレ マクロビオティック レシピ)


posted by スミレコ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず・その他 簡単レシピ  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック