2009年12月12日

野菜のお好み焼き マクロビオティックレシピ

okonomiyaki.jpg


私が初めてお好み焼きを食べたのは小学校の5年生の時です。

仲良しのお友達の家に遊びに行った時、ちょうどお母さんがお留守で、お友達が1人で作ってくれました。

今だったら子どもだけでガスの火をつけてお料理をするなんて、とても危なっかしい話ですが、私も家でよく1人でお料理をしたりしていましたから、驚くことではなかったのです。

小麦粉を水で溶いて、キャベツの千切りと輪切りにしたちくわ、紅しょうがを入れて焼いてくれましたが、今でも味を思い出せるほど鮮明な記憶です。

たぶん、お好み焼きが初めてだったので、すごくめずらしかったのだと思います。

とってもおいしくて、後で自分でも真似をして何度か家で作りました。

以来、「お好み焼き」というと、そのお友達のお好み焼きをいつも思い出します。

今回も、なつかしく思い出しながら作ってみました。


[材料]2人分
薄力粉・・・・150g
水・・・・・・180cc


キャベツ・・・1/8個(千切りにする)
コーン・・・・1/2カップ
ねぎ・・・・1本(千切りにする)
えのき・・・1にぎり(1cmに切る)
塩・・・・少々


大根・・・・3cm(すりおろす)
しょうが・・・・少々(すりおろす)
しょうゆ・・・適量

ゴマ油、ニンニク(好みで)


[野菜のお好み焼きの作り方]
1.薄力粉に水を少しずつ加えながら泡立て器でダマにならないようにかき混ぜる。
2.1にAを加えて混ぜ合わせる。
3.熱したフライパンに薄く油をひいてスプーンで2を流し両面を焼く。焼く時はふたをすると野菜に火が通りやすくなり、甘みが出ます。
4.Bを混ぜ合わせて添える。


野菜だけでも充分おいしいお好み焼きができます。

私はソースがあまり好きではないので、いつもしょうゆでいただきますが、お好みでソースをかけてお召し上がりください。



このところブログの更新がなかなかできず、ごめんなさいm(__)m

多忙な日々を送っておりました。

やっと少しずつ日常を取り戻しつつありますので、もう少しペースを上げることができるかなと思っています(^-^)



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(野菜のお好み焼き マクロビオティックレシピ)

この記事へのコメント
スミレコさま、こんにちは。
 
マクロビでもとても自由に食事がつくれるんだなぁと
最近思えるようになりました。
 
お好み焼きも日々のメニユーにとり入れていけるのですね!
 
それと大変申し訳ございません。
ブログを移転いたしました。
せっかくリンクしていただいたのにスミマセン。

今後ともよろしくお願いしますm(uu)m
「はじめての薬膳&マクロビ的な食生活」あらため
「おいしく食べたい@癒しごはん」reiko



Posted by reiko at 2009年12月13日 10:53
スミレコさん、こんにちわ。

私もよく残り物野菜で「お好み焼きもどき」を作りますよ〜。でも、スミレコさんの作ったものは、なんでこんなにおいしそうなのでしょう!

今度大根おろしていれてみま〜す。
Posted by ねこによろしく at 2009年12月20日 16:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/135471769
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

お好み焼き レシピ わらい
Excerpt: 堀(ボリ) った -無料ブログ CROOZブログ- で、冬限定で鍋お好み焼きってのがあったから. 頼んだんだけど. なんか作り方難しくて. お好み焼きの生地と鍋の具が別々になってて. 店員さ..
Weblog: レシピ 最新情報
Tracked: 2009-12-23 06:19