2009年09月09日

モンブラン マクロビオティックスイーツレシピ

mont blanc.jpg


秋の風が吹き始めたので、秋のスイーツモンブランを作ってみました。

手軽に作れるように、甘栗を使ってみました。

甘栗がこんなステキなスイーツに大変身して感激!


スポンジ
[材料]

薄力粉・・・・100g
アルミニウムフリーベーキングパウダー・・・3g


てんさい糖・・・大さじ2と1/2
塩・・・・1つまみ
なたね油・・・大さじ1
豆乳・・・・120cc
バニラエキストラクト・・・小さじ1/2



[作り方](天板の大きさは21×24cm)
1.オーブンの下段に天板を入れ170度に温めておく。
2.やかんにお湯を沸かしておく。
3.ふるったAの中心をくぼませて、そこにBを混ぜ合わせたものを2/3加え、泡だて器で中心から少しずつ混ぜていき、さらに、残りのBを加えて全体を混ぜ合わせる。(生地の固さはトロトロ流れて表面を平らにしやすい位やわらかめです。)
4.オーブンペーパーを敷いた天板(1でオーブンに入れたものとは別の天板)に3を流し込み、表面を手早く平らにし、オーブンの中段に入れる。温めておいた下段の天板にやかんのお湯を注ぎ、170度で8分ほど焼く。(お湯を注ぐ時にやけどをしないように気をつけてください)天板の大きさが違う場合は種を1cm弱くらいの厚さにして焼いてください。
5.焼きあがったら、オーブンから取り出し、さましてから、直径5cmのセルクル型でくりぬく。

(注1)A(粉)とB(液体)を混ぜ合わせたら、できるだけ早くオーブンに入れるようにしてください。時間が立つとふくらまなくなります。それから、ベーキングパウダーは、古い物を使うとふくらまないので注意してください。



豆腐クリーム
[材料]
固めの豆腐・・・・2/3丁(220g よく水切りしておく)
てんさい糖・・・大さじ2強
レモン汁・・・小さじ1
バニラエキストラクト・・・小さじ1

※クリームがゆるくなるので豆腐の水分はしっかり切ってください。メープルシロップを使うとさらにゆるんでしまうので、もしメープルを使う場合はメープルシュガーを使ってください。


[作り方]
全てをフードプロセッサーやバーミックスで混ぜ合わせる。


マロンクリーム
[材料]

甘栗・・・・100g
水・・・80cc


豆腐クリーム・・・大さじ1
メープルシロップ・・・小さじ1と1/2
バニラエキストラクト・・・小さじ1/2
ラム酒(好みで)・・・・少々

[作り方]
1.Aをなべに入れてふたをし火にかけ、沸騰したら弱火にして5分煮る。火を止めてそのまま15分ほどむらす。
2.1の栗から飾りの分をよけておき、残りを裏ごしし、Bを合わせて混ぜる。固さを見て、固いようなら豆腐クリームを足す。


・その他に飾り用として

チョコレート・・・少々(湯せんして溶かし、好きな形にして固める)
アーモンド・・・少々(刻む)


スポンジの上に豆腐クリームをのせ、マロンクリームをしぼり出し栗とチョコレートを飾る。
チョコレートとアーモンドでお皿を飾る。



スポンジはプリン型に入れて焼く方法も試してみたのですが、水分が飛んでしまいシットリ感がなくなってしまうので、大きく焼いてセルクル型で抜く方がフワフワにおいしくできます。

豆腐クリームが柔らかいとうまくデコレーションできないので、豆腐は三之助のカチカチ豆腐のような固めのものを使うか、しっかりと水切りをした豆腐を使ってください。

甘栗の裏ごしはちょっとめんどうな気がしますが、これをはぶくと、しぼりだす時に口金の穴がつまっちゃうので、はぶかずにやってくださいね!(バーミックスで楽しようとした経験者は語る)
柔らかく煮てあるので、あっという間にうらごしできますよ(^^)v


とってもおいしくできて、家族みんなで大興奮!

家族全員で自分の分をデコレーションして楽しんじゃいました。

今度はこの材料にバナナをプラスしてパフェを作ってほしいとリクエストされました。

それ、絶対おいしそう〜!



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(モンブラン マクロビオティック スイーツ)

この記事へのコメント
sumirekoさん、私も昨日作りました。
生栗を茹でて中身をスプーンで出して裏ごしして。。。めちゃくちゃ手間がかかりました。
豆腐クリームはゆるいとマロンクリームが塗りにくいかなぁと思って、少々の寒天と葛粉も入れて、火にかけました。
全てが自己流で、何も見ずに初挑戦するという暴挙にでたわりには美味しくできましたがsumirekoさんのようなプロっぽい出来とは雲泥の差です(泣)
裏ごしした栗にメープルシュガーと塩を加えて、中津川の「栗きんとん」っぽいのも作ってみました。
Posted by ミクママ at 2009年09月09日 20:03
モンブラン、とっても大変そうで自分で作るのはなかなか。でもすっごく食べたくなってしまいました。これを使ったバナナパフェ、絶対美味しいです!うぁー食べたいよう。
Posted by 黒羽 at 2009年09月10日 12:36
ミクママさん、こんにちは♪
生の栗からモンブラン作ったのですね!
それはきっととってもおいしかったでしょうね(^-^)
モンブラン、私もけっこう作るの大変でした。試作も入れて3回作ったので、しばらくは作りたくありませ〜ん(;^^)甘栗そのまま食べちゃいます(^-^)v
Posted by スミレコ at 2009年09月10日 13:49
スミレコさん、こんばんわ。
モンブラン、素敵ですね〜。
私は昔から生クリームが嫌いで生クリームがベースのモンブランには常に激怒しております(笑)
今度挑戦してみたいと思います。
Posted by ねこによろしく at 2009年09月10日 23:26
スミレコさん、こんにちわ。
モンブラン、じゃないけど、こちらを参考にして栗のロールケーキ作りました。豆腐クリーム、なかなかおいしいですね。デコレーションのいるケーキにはまた試してみます。
Posted by ねこによろしく at 2009年10月14日 10:02
こんにちは!
こちらのレシピを参考に初のモンブラン作ってみました〜!
お菓子を作るのはかなり久しぶりだったので、スミレコさんのわかりやすレシピでどうにか作る意欲をわかせて作れました。
とくに甘栗のクリーム、とっても美味しくできました。全粒粉の薄力粉で作ったのでレシピの100グラムに対し60gで作ってみたのですが、なかなかよさそうでした。ただふるわずに使ったためダマができてしまいました、、、手間は惜しんではだめですね〜。それと栗のクリームをしぼり出しもしなかったので、見た目はスミレコさんのものと大違いです。飾り付けや見た目って重要だと再認識です。
忘れないうちに、近々再チャレンジしてみます!
Posted by panda at 2013年06月20日 18:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127650503
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック