2009年08月07日

メキシカンキャベツ マクロビオティックレシピ

mexican cabbage.jpg


以前ご紹介したタコライスを作った時に、ベジ・デ・タコスが余ったので、キャベツといっしょに炒めたら、とってもおいしい一品ができました。

辛いのがお好きな方はチリパウダーかタバスコを加えれば、刺激的なメキシカン〜になります。


[材料]2〜3人分
水・・・・少々
キャベツ・・・3枚位(5mm程度の千切りにする)
ベジ・デ・タコス・・・1/2缶位
チリパウダーかタバスコ(好みで)・・・少々


[メキシカンキャベツの作り方]
1.なべに水少々を入れ、沸騰したらキャベツを入れて蒸し煮する。
2.キャベツがしんなりしたらベジ・デ・タコスを加え混ぜ合わせる。
3.好みでチリパウダーかタバスコを加える。


娘達は翌日余ったものをパンにはさんで「おいし〜!」と喜んで食べていました。


ちなみに、ベジ・デ・タコスは動物性のものを一切使わず、お肉の代わりに焙煎小麦と大豆を使っています。





 「三育 ベジ・デ・タコス 200g」



ミートソースの代わりに使ってもおいしそうですよ!


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(メキシカンキャベツ マクロビオティック レシピ)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125237216
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック