2009年07月30日

イタリアン丼 マクロビオティックレシピ

italian donburi.jpg


このところ夏休みで毎日お昼を作らなければならないので、ごはんものが多くなっています。

食欲がなくなりがちな暑い日にもモリモリ食べられるおいしいイタリアン丼をご紹介します。

バジルとニンニクの香りが食欲をそそります。


[材料]2~3人分
水・・・・少々
にんにく・・・・1片(スライス)
とうがらし・・・少々
玉ねぎ・・・小1(8等分する)
エリンギ・・・・1本(半分に切った後8等分する)
人参・・・・1/2本(縦半分にしてからななめ切り)
なす・・・・1本(輪切り)
インゲン・・・・5~6本(3cmに切る)
ピーマン・・・2個(8等分したものを半分に切る)
ズッキーニ・・・1/2本(いちょう切り)


水・・・・100cc
くず粉・・・・大さじ1
塩・・・・小さじ1弱
こしょう・・・少々


オレガノ・・・少々
タイム・・・・少々
バジル・・・・少々
オリーブオイル・・・少々

ごはん・・・・適量


[イタリアン丼の作り方]
1.なべに水とニンニクととうがらしを入れて火にかけ、良い香りがしてきたら玉ねぎを加え、しんなりしたらエリンギと人参を入れて炒める。
2.なすとインゲン、ピーマンを加え、ふたをして2~3分蒸し煮する。(水が足りない場合は少し足す)
3.ズッキーニを加え、Aを混ぜ合わせたものを入れてかき混ぜる。水分が足りないようなら足す。2~3分煮込む。
4.火を止めてBを加えかきまぜる。
5.器にごはんを盛り4を乗せる。


野菜はお好みのものを使ってください。

パプリカを入れるときれいですよ。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(イタリアン丼 マクロビオティック レシピ)

この記事へのコメント
イタリアン丼 マクロビオティックレシピ
素晴らしいです
美味しそう
イカも体にも優しい料理 うれしいです
Posted by ryuji_s1 at 2012年01月26日 22:24
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック