2009年07月19日

ルバーブジャム マクロビオティックレシピ

rhubarb1.jpg


お店でルバーブを見つけ、あんまり色がきれいだったので衝動買いしてしまいました。

ルバーブのジャムは軽井沢などで売られていて、どんな味なのかもわからないほどめずらしいものでしたが、このごろは東京でも生のルバーブを見かけるようになりました。

なんだか避暑地の風を運んでくれるオシャレなジャムができそうで、うれしくなって買ってしまったというワケです。

ルバーブジャムの作り方は特に難しい事はなく、20分ほどで作れます。

ルバーブは思っていたよりも酸味のあるもので、そのまま煮ても少し甘酸っぱい味に出来上がりますが、もう少し酸味を効かせたい場合はレモン汁を足します。


[材料]ジャムの小瓶1本分

ルバーブ・・・・100g(1cmに切る)
てんさい糖・・・・25g
水・・・・少々

てんさい糖(追加分)・・・15〜25g
レモン(好みで)・・・・少々


[ルバーブジャムの作り方]
1.Aをなべに入れ火にかけ、沸騰したら弱火で10分ほど煮る。途中、水が足りなければ足す。


rhubarb2.jpg


2.味見をしながら、残りのてんさい糖を(好みの甘さになるように)少しずつ足す。
酸味が足りなければレモン汁を足し、ちょうどよいトロミがつくまで5〜10分ほど煮る。


甘さを控えめにした場合は、そんなに長くは日持ちしません。冷蔵庫で保存して早めに食べきるようにしてください。

それからジャムを作る時は、金属製のなべを使わずに、ホーローやセラミックのなべを使ってくださいね。



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(ルバーブジャム マクロビオティック レシピ)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123848036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック