2009年06月18日

ポルボロン マクロビオティックスイーツレシピ

polvoron.jpg


ポルボロンっていうお菓子、ご存知ですか?

スペインで結婚式やクリスマスなどのお祝いの時に欠かせないお菓子で、日本ではよく教会のバザーなどで見かけたりします。

小さい頃に初めて食べた時、あまりにもやわらかく、ホロリとくずれて口の中で溶けてしまうその繊細な食感に、とても感動したのを覚えています。

そーっと持たないと手の中でくずれてしまうので、大切に大切に持たないといけないんです。

何年かに1度食べられるかどうかという、すごく貴重な宝物のようなお菓子でした。


それを、なんと、マクロビオティックで作っちゃったのです(^o^)/

できあがった時の感動といったら、もう....!

さわるとホロホロとこわれそうな感じといい、口に入れた瞬間にとろけるような感じといい、まさに、あの、子どもの頃に食べたポルボロンそのものです!

しかも、材料はいたってシンプル。

薄力粉、てんさい糖、塩、シナモン、なたね油

この5つだけです。


[材料]10枚分
薄力粉・・・・90g
てんさい糖・・・25g
塩・・・・1つまみ
シナモン・・・耳かき1~2杯程度
なたね油・・・30~35g

他に飾り用のてんさい糖・・・・大さじ1程度


[ポルボロンの作り方]
1.薄力粉をフライパンに入れ、焦がさないように弱火で15分ほど炒ってから冷ましておく。
2.てんさい糖と塩をバーミックスかフードプロセッサーにかけて粉状にする。
3.1の薄力粉、2のてんさい糖、塩、シナモンをボウルに入れて混ぜ合わせ、なたね油を加える。ちょうど粘土の固さになるように、最後は少しずつ加えて注意深く調整する。ほんの2~3滴でゆるすぎになってしまうので気をつける。
4.直径4cmの棒状にして、端から厚さ7mmの輪切りにしていく。
5.オーブンの天板にオーブンペーパーを敷き、その上に4を並べる。
6.150度に温めたオーブンで15分焼く。
7.焼きたては崩れやすいので、絶対にさわらず、天板にのせたまま完全に冷ます。
8.飾り用のてんさい糖も粉糖にして、茶こしを使ってふりかける。


小麦粉の計り方や炒り方によって必要な油の量が微妙に違ってくるので、注意してください。

もし生地がゆるすぎて形を作りにくくなってしまったら、冷凍庫に30分ほど入れて少し凍らせると扱いやすくなります。

焼きあがって冷めたポルボロンは、しばらくキッチンペーパーの上などに並べておくと余分な油がぬけます。

油をとてもたくさん使ったお菓子なので、食べすぎには気をつけてくださいね。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(ポルボロン マクロビオティック スイーツ レシピ)

posted by スミレコ at 23:28| Comment(3) | TrackBack(0) | スイーツレシピ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
突然ですが、現在、未来を担う子ども達やアレルギー・アトピーで苦しんでいる子ども達の為に安全なおやつを提供したくて、安全素材の100円おやつの計画をたてています。
小さなお店なのですが、少しずつ出来ることからしていこう!!と食材探しや、試作に取り組んでいる中、マクロビどら焼きの試作で行き詰まりこちらにたどりつきました。
美味しそうな素敵なスウィーツばかりで感動しました♪もしよろしかったら、スミレコさんの色々なスィーツを取り入れさせていただけないでしょうか?
Posted by ぽかりん at 2012年06月01日 17:45
ぽかりんさん、はじめまして♪
ご訪問ありがとうございます。

私の娘も小さい頃はアトピーで、食べられるおやつがなくてとても苦労しました。

今だって、マクロやビーガンのお菓子を売っているのを探すのはなかなか大変ですよね。

子ども達のために、安全なおやつを100円で、というお気持ち、とってもすばらしいです!

私がこのブログを始めたのは、多くの方に身体にやさしくておいしいお料理やスイーツの存在を知ってもらうためです。
そして、それをどんどん作っていただきたいからです。
私のレシピだから使わないで、なんてことは言いません。

いろんなお店の方が作ってくださったら、私も買いに行きたいくらいです(^-^)ノ

私が鹿児島でお菓子を作って販売することはできませんが、私のレシピで鹿児島のたくさんのお子さんやお母さんたちに喜んでいただけるなら、こんなにうれしいことはありません。

ぽかりんさん、色々大変でしょうが、がんばってください!!!応援しています(*^^*)
Posted by スミレコ at 2012年06月01日 22:49
スミレコさんありがとうございます♪
素敵な考え方で感動しました☆彡
スミレコさんの気持ちも込めて、みんなに幸せスイーツを届けられるように頑張ります(^0^)/♪
本当にありがとうございました!!



Posted by ぽかりん at 2012年06月09日 14:43
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121775342
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック