2009年05月04日

さやえんどうと豆腐の炒り煮 マクロビオティックレシピ

sayaendou toufu irini.jpg


皆さんゴールデンウイークはいかがお過ごしですか?

我が家は毎年だいたいどこかへ旅行に出かけていましたが、今年は旅行に行かず、家で過ごすことにしました。

とはいっても、せっかくのお休みですから、自然の中で春を満喫しよう!というわけで、連日1時間以内で行ける近場の庭園や公園に遊びに行っています。

気候もよく、新緑がとってもきれいで清々しく、都内でもこんなに自然を楽しむことができるんだと再確認しました。

ユリの木、トチの木、ホウの木、ハンカチの木、など、普段はただの木だと思っているような木々にめずらしいきれいな花が咲いていて、ちょっと感動でした!


hankachinoki.jpg
(ハンカチの木の花)

全ての木々を芽吹かせ、花を咲かせる春のエネルギーってすごいですね。

なんだか毎日、自然の力に感動しています。


さて、話が全然違う方へ行ってしまいましたが、今日はさやえんどうと豆腐の炒り煮をご紹介します。

簡単にできて、ちょっとびっくりのおいしさなので作ってみてください。

[材料]
豆腐・・・・1/2丁(手で崩す)
さやえんどう・・・・・20本位(筋を取って斜めに切る)
えのき・・・・1/3束(2cm位に切る)
しょうゆ・・・・大さじ1ていど

[さやえんどうと豆腐の炒り煮の作り方]
1.全てをなべに入れて強火で炒る。
2.沸騰したら弱火にしてふたをし、2分ほどしたらふたを取って、強火にして水分を飛ばす。


お弁当のおかずにもぴったりですよ。



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(さやえんどうと豆腐の炒り煮 マクロビオティック レシピ)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118637139
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック