2009年04月14日

究極の豆乳カスタードプリン マクロビオティックスイーツレシピ

custard pudding.jpg


カラメルソースのかかったカスタードプリンはいくつになっても、そしていつの時代も皆が大好きなスイーツです。

卵や牛乳を使えないからって、そう簡単にプリンをあきらめるわけにはいきませんよね。

あきらめなくていいんですよ!

今回は豆乳とかぼちゃで作るおいしいプリンをご紹介します。


どうせ作るなら究極の豆乳カスタードプリンを作ろうと思い、奮発してオーガニックのバニラビーンズを買いました。

もちろんバニラエキストラクトでも充分おいしいものができます。



[材料]2個分

豆乳・・・・300cc
ゆでかぼちゃ・・・・皮のないもの2cm角位
(生のかぼちゃを使う場合はすりおろす)


てんさい糖・・・・大さじ2
塩・・・・1つまみ
粉寒天・・・小さじ1/2
バニラビーンズ・・・1.5〜2cm
(またはバニラエキストラクト・・・小さじ1/2)


くず粉・・・・小さじ3
豆乳・・・・少々


(カラメルソース)

てんさい糖・・・・大さじ3
水・・・・・大さじ1

別に、水・・・・大さじ1


[豆乳カスタードプリンの作り方]
1.先にカラメルソースを作ります。なべにDを入れて中火にかけ、きれいなべっこう色になった後、さらに少し焦げてカラメルのいい香りがして濃い茶色になったら火を止めてEの水を加え、固まらないうちにプリン型に流し込む。
てんさい糖は初めからべっこう色をしているので、あまり早く火を止めてしまうと、色はついていても全くカラメルの味になっていないことがあるので、必ず焦がして濃い色にしてください。
2.Aの豆乳に茶こしを使ってかぼちゃを溶かす。生のかぼちゃを使う場合は、すりおろしてから茶こしでこして使う。
3.2にBを加えて火にかける。時々かき混ぜながら沸騰させたら弱火にして2〜3分煮る。バニラビーンズは開いて種を出して加える。皮からも良い香りがでるので皮もいっしょに煮て最後に取り除く。
4.いったん火を消してからCのくず粉と豆乳を混ぜたものを、かき混ぜながら加え、火をつけて再沸騰したら2分ほど煮る。
5.荒熱をとってから1のプリン型に流し込み冷蔵庫で冷やし固める。


できあがってすぐに食べるより、冷蔵庫で1日置いてから食べた方がカラメルが溶けてよくしみ込むのでおいしいです。

ガラスの器にプリンを固めて、上からカラメルソースをかけるというのも作ってみましたが、やっぱりプリンはプリンらしい形じゃなきゃ!ということで写真のようにできあがりました。

おいし〜い黒ハート

幸せになれます。



作ってくれてありがとう黒ハート
ねこによろしくさん究極の豆乳カスタードプリンを作ってくださいました。息子さんが喜んでパクパク食べてくださったそうで、とってもうれしいです。ありがとうございました。


yuuhiroさんが究極の豆乳カスタードプリンを作ってくださいました。アレルギーのあるお子さんと一緒に安心して楽しく召し上がっていただいている様子が目に浮かぶようです。私もうれしいです♪ありがとうございました(^o^)


matsukiyoさんが究極の豆乳カスタードプリンを作ってくださいました。
「カスタードプリン、とっても美味しいです(*^_^*)マクロになってから、娘の大好物なのに食べることができなかったので、とても喜んでいます。」とおっしゃっていただきました。ありがとうございました(^-^)


とうこさんが究極の豆乳カスタードプリンを作ってくださいました。
「あまりの美しさに作って見たところ本物のプリンとかわらない美味しさに感動し、何度も作らせていただいています。卵や乳製品を食べることが出来なくても、こんなに美味しいプリンが食べれるなんて・・感謝感謝です。」と喜んでいただき、私もとっても感激です!ありがとうございました(*^^*)



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(豆乳カスタードプリン マクロビオティック スイーツ レシピ)

この記事へのコメント
うわ〜〜すご〜〜くおいしそ〜〜。
このプリンマクロビ!?
本当プルルンとおいしそうな味わいが伝わってきます〜〜。
Posted by NAOKO at 2009年04月16日 07:38
こんにちわ。

またレシピ参考にさせていただきました。
なんだか柔らかくてカラメルももう少し煮詰めないといけなかったみたいだけど、味はとてもおいしくできました。どうもありがとうございました。
Posted by ねこによろしく at 2009年04月16日 08:57
カスタードプリン、とっても美味しいです(*^_^*)マクロになってから、娘の大好物なのに食べることができなかったので、とても喜んでいます。

質問です♪

カラメルソース・・・カラメルソースがカチカチのまま型の底に付いたままです。蒸してないのだからそうなりますよね。

スミレコさんが作ってもそうですか?それとも何か私が違ってるのかな・・・。

写真はきれいに茶色く色好き、カラメルが溶けて型から外せていますね。

もしかして、氷水で急冷したから、でダメだったのでしょうか?
Posted by matsukiyo at 2010年08月20日 11:22
matsukiyoさん、こんにちは。
豆乳カスタードプリンを作ってくださりありがとうございました。
蒸さないので、カラメルが溶けるのに時間がかかります。1日ぐらい置いたほうがカラメルソースが溶けて染み込み、写真のようになっておいしくなります。
もし、急いで食べたい時はカラメルソースに水を多めに加えてゆるめに作り、上からかけてお召し上がりくださいませ。
Posted by スミレコ at 2010年08月20日 13:11
はじめまして。

小麦、卵、乳の食物アレルギーがある2歳児を育てています。

究極のプリンは同じ食物アレルギーのあるお子さんをお持ちの方から教えてもらました。

あまりの美しさに作って見たところ本物のプリンとかわらない美味しさに感動し、何度も作らせていただいています。

同じ食物アレルギーをもつママさんに作ったプリンを食べてもらうと・・非常に好評でした。

卵や乳製品を食べることが出来なくても、こんなに美味しいプリンが食べれるなんて・・感謝感謝です。
Posted by とうこ at 2010年08月30日 22:15
これ作ってみました!
卵使ってないのに 卵使ってると思ったって言われました♪
すごくおいしかったです。カスタードみたいでした。
Posted by あゆみ at 2012年01月29日 15:38
あゆみさん、こんにちは♪
豆乳カスタードプリンを作ってくださりありがとうございました。
卵を使っていると思っていただけて、なんだかとってもうれしいな〜(*^^*)
Posted by スミレコ at 2012年01月29日 22:25
かぼちゃの分量は何グラムですか?
Posted by みえ at 2012年08月19日 20:01
みえさん、こんにちは。
旅行に行っていてお返事遅くなりごめんなさい。

かぼちゃは、色をつけるために入れるので、ほんの少し(角砂糖より少し大きいくらい)でいいのですが、何gかというと...今、かぼちゃがないので、買ってくるまで待っていてくださいませ〜。
計ってからまたお知らせしますね(^-^)
Posted by スミレコ at 2012年08月26日 12:47
みえさん、お待たせしました。
計ってみたら10〜14g位でした。

かぼちゃは薄い色の物や濃い色の物、色々ありますので、g数にこだわらず、色を見ながら加えていただけるとよいと思います(*^^)ノ
Posted by スミレコ at 2012年08月29日 09:39
こんにちは、はじめまして。
紹介されているレシピでプリンを作ってみました。
とってもクリーミーでおいしかったです!

Posted by Hoshi at 2013年03月22日 07:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117482296
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック