2009年04月11日

桜の香りごはん マクロビオティクレシピ

sakura gohann.jpg


12時半に学校から帰宅すると思っていた高校生の娘が、健康診断が早く終わったとかで11時半に帰ってきました。

あら、大変!これからお昼を作ろうと思っていたのに!

あわてて作り始めましたが、おなかがすいていたらしく、水をもらっていない花がしおれていくかのように、娘は時間がたつにつれ元気がなくなり、話をすることもできなくなってグッタリしていきました。

大急ぎで作った桜の香りごはんを出すと、

「カワイイ~!いい香り~!」

と、いきなり元気になってモリモリ食べ始め、

「おいしい~!私、これ大好き!!待っていた甲斐があったよ黒ハート

と喜んでくれました。

飢えていた娘の言ったことだから、どうせおおげさに言っているんでしょ、ぐらいに思っていましたが、夕方帰ってきた下の娘に、桜の香りごはんでおにぎりを作ってあげたら、

「すごいおいしい!」

と感動してくれ、夜帰宅した夫も

「これ、うまいよ」

とほめてくれました。予想以上においしくできました。

桜の花の塩味がアクセントになっていい感じです。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ[材料]2~3人分

白米・・・・2カップ(といでおく)
昆布しいたけだし又は水・・通常炊く量と同じ量(我が家は軟らかめなので3カップ弱)
昆布・・・・・5cm(水で炊く場合)
塩・・・・小さじ1
醤油・・・少々
油揚げ・・・1/2枚(油抜きしてから短冊切り)
えのき・・・・1/3束(2cm位に切る)


桜の花の塩漬け・・・10本(5分ほど水につけて軽くしぼってから、飾り用を残して小さく刻む)
釜揚げシラス・・・大さじ2
大根の葉・・・・適量(小口切り)


[桜の香りごはんの作り方]
1.炊飯器にAを入れて炊く。
2.炊きあがったらBを加え、ふたをして2~3分蒸らしてからサックリとかきまぜる。器によそって飾り用の桜の花を飾る。


冷めてもとってもおいしいので、お花見のお弁当にもピッタリです。



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(桜の香りごはん マクロビオティク レシピ)


この記事へのコメント
おはようです。
サクラの香り、、、いいですね~~。
こういうご飯香りでも楽しめていいですね~~。
あ~~このサクラもかわいいな~~。
Posted by NAOKO at 2009年04月12日 08:11
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック