2009年04月05日

米粉で桜蒸しパン マクロビオティックスイーツレシピ

sakura mushipan.jpg


東京では桜の花が満開です。

娘の入学式の日まで桜が咲くのを待っていてくれたようで、なんだかとってもうれしいです。

あんまりうれしくて、桜の花を使って桜蒸しパンを作りました。

しかも今回は初めて米粉を使ってみちゃいました。

ずっと米粉を使ったスイーツを作りたいと思っていたのですが、やっと念願のり・ファリーヌという米粉が手に入ったので、作ることができました。

大きなデパートなどに行くと必ず聞いて回っていたのですが、この米粉を扱っているところがなくて、結局通販で買うことにしました。





普通の米粉を使うとどうしてもおもちっぽい感じになってしまうので、今までは米粉で洋菓子は作れないと思われてきました。

ところがこのリ・ファリーヌという米粉は粒子がとても細かく、小麦粉の代替として、スポンジケーキ、タルト、パイ、スコーン、クッキーなどを作ることができるのです。

今回初めて使ってみましたが、小麦粉を使うのと全く同じ使い勝手でとても使いやすく、びっくりしました。

出来上がりも驚くほどフワッとしていてお米で作ったとは信じられないような食感でした。

とってもおいしいです!

食べた感じはやはり小麦粉とは少し違っていて、フワッとしているけど、ちょっとだけモッチリしていて、でもポロポロした感じもあって、とても楽しい食感でした。

桜の花の香りいっぱいの春らしいお菓子です。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
[材料](12×7×4.5の型1個分)

米粉(り・ファリーヌ)・・・75g
アルミニウムフリーベーキングパウダー・・・2g


てんさい糖・・・・大さじ2
なたね油・・・・小さじ1/2
豆乳・・・・80cc


桜の花の塩漬け・・・・・13g(水に5分漬けてから軽く水気を切る。飾り用に小さめのもの4本をよけて、残りの花びらは細かく刻む)


[桜蒸しパンの作り方]
1.Bをボウルに入れてよく混ぜ、刻んだ桜の花びらを加えてから、ふるったAを入れてゴムべらでサックリと混ぜる。(ホットケーキのやや固め位の生地の固さになるように)
2.型の内側にオーブンペーパーを敷いておき、そこへ1を流し込む。表面を平らにし、飾り用の桜の花を並べる。(この作業はなるべく手早くしてくださいね。ふくらまなくなってしまうので。)
3.すぐに蒸気の立った蒸し器に入れ、弱めの中火で15~18分蒸す。竹ぐしをさしてみて何もついてこなければできあがり。


桜の花の塩気と蒸しパンの生地の甘さのバランスがとてもよくて、いくつでも食べられそうです!



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(米粉で桜蒸しパン マクロビオティック スイーツ レシピ)

posted by スミレコ at 22:27| Comment(1) | TrackBack(0) | スイーツレシピ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
おいしそうです~~。
このサクラの蒸しパンもそうですが、上のオレンジのタルトもおいしそ~~。
いいですね~~。
一度ぜひスミレコさんのお菓子やパンを食べてみたいです。。。
もし機会があればぜひ御願いしたいです~。
Posted by NAOKO at 2009年04月11日 07:47
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116892895
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック