2009年03月10日

温野菜のサンドイッチ マクロビオティックレシピ

onyasai sandwich.jpg


娘が試験休みで家にいる日に、ごはんはないし、パスタもうどんもお蕎麦もきらしていたので、このサンドイッチを作ってあげました。

めったにサンドイッチを作ることはないのですが、タイミングよくパンはある、ベジタブルスプレッドはある、レタスもある、豆腐もある、というわけで、サンドイッチを作るにはバッチリの好条件。

と思ったのですが、メインに何をはさもうか....!

冷蔵庫を探したら人参とブロッコリーを見つけたので、これを温野菜にしてサンドすることにしました。

たっぷりの豆腐マヨネーズといっしょにはさんだら、娘が

「これすごいおいし〜い!私、毎日、毎食これでいい〜」

と大喜びでした。


[材料]1人分
人参・・・・中1/2本(千切り)
水・・・・・・少々
ブロッコリー・・・・・少々
塩・・・・少々
ハーブソルト・・・少々


食パン・・・・2枚
ベジタブルスプレッド・・・・少々
粒マスタード(好みで)・・・少々
サニーレタス・・・・1枚
玉ねぎ(好みで)・・・少々(薄くスライスして水にさらしておく)



豆腐マヨネーズ
豆腐・・・・・1/4丁(80g位)(軽く水切りする)
フラックスシードオイル・・・小さじ1
酢・・・・小さじ3
塩・・・・小さじ1/8
こしょう・・・・少々
ハーブソルト・・・少々


[温野菜のサンドイッチの作り方]
1.人参と水少々をなべに入れ、ふたをして蒸し煮する。人参が柔らかくなったらブロッコリーを入れてふたをして2〜3分蒸し煮し、やわらかくなったら塩とハーブソルトをふる。
2.豆腐マヨネーズの材料をすべて混ぜあわせ、泡だて器かバーミックスでクリーム状にする。
3.パンにベジタブルスプレッドと粒マスタードをぬり、サニーレタス、玉ねぎ、人参、ブロッコリーをのせ、豆腐マヨネーズをたっぷりかけてサンドする。


ベジタブルスプレッドはひまわりの種を主原料にしたクリームチーズっぽいスプレッドで、とてもおいしいのでお気に入りの1つです。

サンドイッチに使ったり、野菜スティックにつけたり、リゾットやパスタを作る時の風味付けにも使えます。



【オーサワジャパン】有機ベジタブルスプレッド(バジル) 50g


今回はバジル味のものを使いましたが、他にペッパー、あさつき、パプリカ、ハーブトマトの4種類があります。


ベジタブルスプレッドがない場合は、パンにオリーブオイルをぬってサンドイッチを作ってもおいしくできます。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(温野菜のサンドイッチ マクロビオティック レシピ)

この記事へのコメント
はじめまして
いつも楽しくそして興味深く拝見しております。
私は15年ほど前に体を壊しアレルギー症状が激しくなり、無条件に体がお肉を受け付けなくなって以来穀物菜食です。
アレルギーのことはまだまだ勘違いしている方がいらっしゃってビックリすることもありますが、先日のスミレコさんのエントリーはとても有用な内容だと思いました。

私も玄米は重たいし、別に玄米じゃなくても良いよねって感じです。
それにもともと肉に執着がないどころかまったく食指が動かないので、偽装肉もいただきません。

そんななかスミレコさんのブログに遭遇して、とてもすばらしいレシピと知識にうならされた次第です。

スミレコさんはお料理教室を持たれたり関係のあるお仕事をなさっているのでしょうか?
いつも勉強になります。

人様にコメントするのってとても勇気がいって、、、、
なあんてずいぶん長くなりましたが、これからも拝見するのを楽しみにしております。
Posted by hearty at 2009年03月10日 20:47
heartyさん、初めまして。いつも読んでいただきありがとうございます。こんなつたないブログをほめていただきうれしいです(^o^)
お料理教室だなんて!とてもとても!私もまだまだ日々勉強です。
ただ、今まで子育てをしながら生きてきて知りえた様々な情報や知識、工夫や知恵などは多くの皆さんと共有したいと思いブログを続けています。少しでもお役に立てたらうれしいです。
heartyさんのブログ、拝見しました。とてもステキなブログですね。時々遊びにうかがわせていただきますね。これからもよろしくお願いします。
Posted by スミレコ at 2009年03月10日 22:11
はじめまして。
こちらは本当に素敵なサイトですね。
今回初めて書き込みをさせて頂きますが、煮物や浅漬け、パスタやスイーツなど、こっそりと色々作らせて頂きました!
どれもとっても美味しくて……!!
かんぴょうと椎茸の煮物も大人気でしたし、最近は浅漬けも好評なんですよ。
Q&Aやレポート、コラムも実用的でわかりやすくて勉強になります。
全面的にマクロを肯定しないスミレコさんのスタイル、素晴らしいと思います。

私はマクロを取り入れて半年程度ですが、主食は玄米よりも手軽な発芽玄米や発芽胚芽米・白米・雑穀などを気分で炊いたりしています。
もともとお肉は苦手で乳製品アレルギーのため、苦もなく移行していますが、「取り入れている」という位がちょうどいいかな?と思って続けています。

突然で恐縮なのですが少しご相談させて頂いても宜しいでしょうか?
先日から事情があり、ホルモン剤を飲み始めたのですが、以降、気持ちが不安定で、自信がなくなり何かにつけて塞ぎ込んだり、落ち込んだりして、意欲が出ないのです……
例えば家族が少し食事を残しただけで、作りすぎたかな?美味しくなかったかな?などと気に病んだりしてしまう始末です。
何か、薬を服用したことによるこういった変化を、中和できるような方法はないでしょうか?
できれば調理方法や食材でおだやかにバランスを取りたいのですが、集中力もなく解決方法が見つからず悩んでおります。
もしご助言を頂けましたら、幸いです。

ご迷惑でしたら、このコメントは承認されないで消去してくださいませね。
長文、失礼致しました。

これからもスミレコさんの記事を楽しみにしております!
Posted by kou at 2009年03月11日 01:22
kouさん、初めまして。うれしいコメントありがとうございます。
いろいろ作ってくださっているのですね♪レシピをアップしても、きっと見るだけで実際に作る人はあまりいないんだろうな....、と思っていつもシュンとしながら記事を書いていたので、とてもうれしく、また励みになりました。
ご相談の件ですが、毎日さぞおつらいことと思います。
赤ちゃんにあげるおっぱいを断乳すると、体内のホルモンの流れが変わるのですが、そういったホルモンの変化によって、だるくなったり、やる気が起きなくなったりと体長に変化を及ぼすことがあります。薬での場合はその作用がもっと強いのかもしれませんね。
もし、おさしつかえなければ、なぜホルモン剤を飲まなければいけないのかを教えていただけますか?シークレットをご希望でしたら、その旨ご記入くだされば、コメント欄に表示しないようにします。


Posted by スミレコ at 2009年03月11日 08:04
おはようです。
おいしそうなサンド。。
こういうサンドありがたいですね。
私もいただきたいな〜〜。
温野菜、、いいですね
Posted by NAOKO at 2009年03月11日 08:24
kouさん、お返事遅くなりすみません。
まず、薬の副作用を中和する調理法や食材ということですが、良いものが浮かびません。本来は玄米にその作用があるのでしょうが、今のkouさんには玄米は勧めたくないので。
せいぜいセロトニンの多いココアを飲む位でしょうか?ヘミシンクという音楽療法などはいかがでしょうか?
でも、副作用を中和することよりも、私はやはり、薬をやめることをお勧めしたいと思います。
薬はあくまで対症療法であって、根本治療ではありません。薬をやめたら又もとに戻ってしまいます。かといって一生飲み続けるわけにはいかないのですから。
薬を飲まずに、どうしたら良くなるかということを考えたほうがよいのではないでしょうか?
私は専門家ではないので、私だったらこうするだろうということを参考までに書かせていただきますね。

まず、第1に、マクロを厳しくやりすぎていないかどうか振り返ってみてください。厳格な玄米菜食は現代人にはあっていません。玄米をやめて魚を少し取り入れた方が良いと思います。

第2に、細胞が正常に働けるようにしてあげてください。そのためには、新鮮な良い血液をたくさん送りこんであげること。@足湯をして、血液の循環をよくする。A締め付けるストッキングや、ガードル、きついGパンなどをはかない。B良質なカルシウムを摂る。(これが最も重要だと思います)C良質な油(フラックスシードオイル)を摂り、悪い油を避ける。

第3に、規則正しい生活をすることが大切です。生活のリズムをを正しくすれば体のリズムも正しくなります。夜更かししていませんか?@早寝早起きする。A適度な運動をする。

第4に、女性ホルモンの働きを高めるようにする。@大豆製品を摂る。AスカートをはくBお化粧をする。(これ、けっこう関係あるらしいですよ)
つけたしで、ザクロジュース、ノニジュースを飲む。

以上ですが、参考にしていただければと思います。
(良質なカルシウムとは非活性天然カルシウムのことです。メルアドをご連絡くだされば、詳しい情報をお送りできますので、ご興味がおありでしたら、ご連絡ください。)
Posted by スミレコ at 2009年03月15日 09:27
kouさん、ご丁寧なお返事ありがとうございました。気が楽になったとおっしゃっていただきうれしいです。
人間の体は小さな細胞の集まりです。細胞が喜ぶようなことをしてあげれば、身も心も健康になり元気に生活をすることができるのです。
kouさんはいろいろ熱心に調べたりされて、健康への意識の高い方のようにお見受けしましたので、きっとすぐにお元気になられることと思います(^o^)心配いりませんよ♪
それから、いろいろな情報がたくさんありますが、最終的な判断はご自身の体の声を聞いて下さいね。1人1人皆違う体なので、ある人に良いという方法がkouさんにも良いとはかぎらないからです。kouさんの体が1番喜ぶ方法を探してあげてください。
うれしいご報告をお待ちしています(^-^)
Posted by スミレコ at 2009年03月16日 11:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115426745
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック