2009年02月15日

炒めない!残りごはんでカレーピラフ マクロビオティックレシピ

itamenai curry pilaf.jpg


以前炒めない!ピリ辛チャーハンをご紹介しましたが、その「炒めない!」シリーズ第2弾、炒めない!残りご飯でカレーピラフです。

炒めないことの良い点は、油を強火で熱さないので、体に有害なトランス脂肪酸ができないことです。(トランス脂肪酸について

そして極力減らしたい油の量を少なくすることができることです。

炒めない!ピリ辛チャーハンがあんまりおいしくできたので、これなら残りごはんを使ったピラフもおいしくできそう!と思い作ってみました。

思ったとおり、おいしくできましたよ~!


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ[材料]1人分

残りごはん・・・・茶碗に軽く2杯分
玉ねぎ・・・・・・小1/2個(みじん切り)
にんじん・・・3cm(みじん切り)
ブロッコリー・・・1かけら(小さくほぐす)
セロリ・・・・3cm(みじん切り)
マッシュルーム・・・・2個(みじん切り)
塩・・・・・・・小さじ1/4程度
こしょう・・・・少々
ハーブソルト・・・少々
カレー粉・・・・小さじ2
クミン(好みで)・・・小さじ1


オリーブ油・・・少々


[作り方]
1.Aの材料をボウルに入れて混ぜ合わせる。
2.オーブンの天板にオーブンペーパーを敷き、1を広げて180度に温めたオーブンに入れ7分~10分位焼く。
3.温まったら取り出し、オリーブ油少々を加えて切るように混ぜる。


オーブンのない方はオーブントースターでもおいしくできます。

この頃、クミンのおいしさに目覚めてしまいました!

ちょっと入れるだけで本格的な味になり、おいし~い!


同じ材料で、カレー粉とクミンを入れないで作ると、プレーンな野菜ピラフができます。


itamenai pilaf.jpg


こちらも野菜の甘みが感じられるやさしい味のピラフで捨てがたいです。



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック