2009年02月05日

とろ~りとろけるチョコレートのケーキ マクロビオティックスイーツレシピ

torokeru chocolate cake2.jpg


もうすぐバレンタインデーですね!

皆さんのために、とっておきのレシピをご紹介しますね(^o^)

温かいうちにいただくチョコレートケーキなんですが、外はカリッ、中はしっとり、そして中からとろーりチョコレートが溶ける、最高においし~い自信作です!!

実はこのとろ~りとろけるチョコレートのケーキは、私の思い出の1品で、ハネムーンで訪れたオーベルジュで、ディナーの時に出てきたデザートなんです黒ハート

今回は、それをなんとかマクロビ仕様で作りたい!と試作を重ね、大成功!

思わず笑みがこぼれるおいしさです。

作り方も、とても簡単です。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ[材料]直径5cmのもの5個分

強力粉・・・・100g
ココア・・・・・15g
アルミニウムフリーベーキングパウダー・・・・2g


なたね油・・・・大さじ3
豆乳・・・・60cc
てんさい糖・・・・35~40g
塩・・・・・1つまみ
バニラエキストラクト・・・小さじ1/2


チョコレート・・・・5gのもの10個


[とろ~りとろけるチョコレートのケーキの作り方]
1.Bをボウルに入れてかきまぜ、ふるったAを加えゴムべらでさっくりと混ぜる。(柔らかめの粘土位の固さ)
2.生地を5等分にし、チョコレートを2つずつ入れて直径4cm位の筒型に成型する。
3.170度に温めたオーブンで15分~17分位焼く。


プリン型(油をぬって小麦粉をふったもの)などに入れて焼いてもいいと思います。

温かいうちに食べていただくデザートですが、冷めてもおいしいです。

冷めたものをオーブントースターなどで温めると、またチョコレートがとろ~り溶けます。

たくさんとろ~りさせたい方はチョコレートをたくさん入れてください。その場合はプリン型などを使った方が型くずれしなくていいと思います。


チョコレートはマクロ仕様のものはなかなか手に入らないので、今回はむそう商事の食品添加物不使用☆ナチュラルチョコレート(ビター)☆を使いました。





オーガニックのカカオマス、粗製糖、カカオバターが原材料で、市販のチョコレートの中ではお勧めのものです。


追記1:akiさんからコメントいただきましたが、このお菓子フォンダンショコラという名前なんですね。教えていただきありがとうございました。
一般的なフォンダンショコラがどんなものかよくわからないのですが、今回のレシピは、ガトーショコラの中にとろけるチョコレートが入っているって感じです。


追記2:リコさんが乳製品・砂糖不使用のチョコレートを教えてくださいました。



【辻安全食品】 元祖板チョコです。

原材料は、カカオ油脂、てんさい糖、カカオマスのみで、うれしいマクロビ対応です。

写真をクリックすると、購入できます。

辻安全食品のホームページからも購入できます。


作ってくれてありがとう黒ハート
ユウさんとろ~りとろけるチョコレートのケーキを作ってくださいました。イチゴ入りバージョンも作られたそうで、とっても美味しかったのですって!ご主人様にも好評だったとのこと。ありがとうございました。私もイチゴ入りバージョン作ってみよ~う♪


Dolluさんとろ~りとろけるチョコレートのケーキを作って下さいました。超簡単で、パートナーさんは 「美味しいっ。ドリーちゃん天才!」と喜んでくれたそうで、私もうれしい!!ありがとうございました。


akiさんとろ~りとろけるチョコレートのケーキを作ってくださいました。「あんなにお手軽なのにとっても美味しくてすごく嬉しかったです。冷めても、中のチョコがリッチでこれまた違う美味しさってところがいいですね~。」とおっしゃっていただきました。ブログの記事で私のスイーツをお褒めいただき感激です!いつもありがとうございます。


yuuhiroさんがとろ~りとろけるチョコレートのケーキを作ってくださいました。とっても簡単でおいしく、お母様にも好評だったそうです。幸せになっていただいちゃえて私もうれしい!!ありがとうございました(^-^)


peruruさんとろ~りとろけるチョコレートのケーキを作ってくださいました。3回もリピしてくださっています。材料がシンプルで簡単に作れておいしいとおっしゃっていただき、ありがとうございます(*^^*)


LIxxROさんとろ~りとろけるチョコレートのケーキを作ってくださいました。「とってもヘルシーなのに、すっごくおいしくて感激でした!魅力的なケーキでチョコレート好きにはたまんないです!」とおっしゃっていただきました。きれいに作ってくださりありがとうございました(^-^)


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(とろ~りとろけるチョコレートのケーキ マクロビオティック レシピ)


posted by スミレコ at 23:55| Comment(16) | TrackBack(0) | スイーツレシピ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スミレコさん、おはようございます!
うわーすごく美味しそう!!
冷めても美味しいんだったら贈り物にも最適ですねー♪

フォンダンショコラって感じかしら。

このトロトロ感、たまりませーーーん。
やっぱりチョコっていいですよね~。
これがマクロビでできるなんて夢のようです。
さっそくチョコレート、買ってこなきゃーε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ
Posted by aki at 2009年02月06日 09:13
とろ~りフォンダンショコラ美味しそう~♪♪
あちこちでチョコを見かけていて、最近フォンダンショコラ食べたいーと思っていたところなので、ジャストタイミングです!
私はこの前乳製品・砂糖不使用のチョコレートを手に入れたばかりなので、また作ってみたいと思います。(*^^*)
Posted by リコ at 2009年02月06日 10:38
リコさん、こんにちは!ジャストタイミングでよかった~(^o^)ぜひ作ってみてください。
ところで、乳製品・砂糖不使用のチョコレート、どこで購入されているのですか?メーカー名など、もしよかったら教えていただけますか?
Posted by スミレコ at 2009年02月06日 10:47
度々失礼いたします。
チョコレートなのですが、偶然、高島屋のfoods stage KITANOの輸入チョココーナーで見つけました。フランスのメーカーのようで、表示には「プーラン ビターライト」と書いてあります。(綴りはpoulainです)ちなみに他のプーラン商品には、乳製品入ってます;

いつもは辻安全食品の「元祖板チョコ」を使ってます。コチラの方が乳化剤不使用で、甘味料が甜菜糖なので、マクロビ寄りだと思います。
Posted by リコ at 2009年02月06日 13:11
リコさん、貴重な情報、ありがとうございました。高島屋と辻安全食品ですね!辻安全食品は娘が小さい頃ずっとお世話になっていました。さすが辻さんですね!
今は妹の子どもがお世話になっているようなので、妹に頼んで注文してみます。
ありがとうございました(^o^)
Posted by スミレコ at 2009年02月06日 14:28
初めまして。

こちらのブログで紹介されていた
フォンダショコラ作りました。

夫も喜んでくれてよかったです。
ありがとうございます(^^)
Posted by Dollu at 2009年02月14日 22:21
初めまして。
少し前からブログ拝見させていただいてます!
フォンダショコラおいしそうで簡単で、昨日バレンタイン用に作ってみました☆
チョコは普通のチョコになってしまいましたが(>_<)
あと、家にイチゴがあまってたのでイチゴ入りバージョンも作ってみました。
美味しかったです♪
旦那さんにも好評でした☆

リンクフリーとの事でしたので、ブログにリンクさせていただきました。
これからもレシピ等楽しみにしてます(^-^)
Posted by ユウ at 2009年02月15日 11:42
こちらのレシピで作ってみました。
材料もシンプルで簡単に作れておいしくって!
ありがとうございました♪
ただ、3回目はパンみたいになってしまいました。でも、めげずにまた焼いてみますね(>_<)

Posted by peruru at 2010年12月09日 22:21
はじめまして!

いつも楽しみにしています!
とろ-りとろけるチョコレートケーキ作りました!とってもヘルシーなのに、すっごくおいしくて感激でした!ブログで紹介させていただいてます~☆

美味しいレシピをありがとうございます!
Posted by LIxxRO at 2011年11月09日 10:11
スミレコさん、初めまして。

ヴィーガンのフォンダンショコラレシピを探していてたどり着きました。
早速作ってみたら、とっても美味しい♪
しかも手の込んだスイーツに見えるのに、意外に簡単にできてびっくりです。
素敵なレシピをシェアしてくださって、
ありがとうございます。

ブログを拝見させて頂いたら、
他にも作ってみたいレシピがたくさん♪
いろいろチャレンジしてみます。


Posted by つきもも at 2014年02月08日 09:07
スミレコさんこんにちは。
ご無沙汰しておりますが何度かコメントさせて頂いております弓雅と申します。

古い記事の質問で申し訳ないのですが、何回か手持ちの乳製品不使用チョコで作っているのですがどうしても中のチョコレートがとろけてくれず固まりで残ってしまいます。カカオ64%のものでやってもダメでした。コメントにあります辻安全食品さんのチョコレートではとろけましたか?
バレンタインにむけて試作を繰り返しております。お忙しいところ大変恐縮ですがご返答頂けたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 弓雅 at 2016年01月12日 17:01
弓雅さん、こんにちは♪
チョコレートがとろけないと困りますねえ。
ちなみに辻安全食品さんのチョコレートはとろけます。

もしかすると、中までしっかり熱が伝わっていないのかもしれません。
オーブンによってクセがあるので、レシピよりもう少し長い時間焼いて試してみてください。

それでもどうしてもとろけない場合、もう1つの作り方があるので、ご紹介します。

チョコレートを湯せんにかけて溶かし、温めた豆乳を少し加えて混ぜ合わせたものを、製氷皿などで凍らせ、それをケーキ中に入れて焼く方法です。
私もやってみたことがないのでうまくいくかわかりませんが。。。
近日中に実験して再度ご報告させていただきますね。
Posted by スミレコ at 2016年01月13日 00:55
お返事ありがとうございます!
豆乳とチョコでガナッシュを作って入れ込むやり方ですね~。
早速やってみます!ありがとうございます(≧▽≦)
Posted by 弓雅 at 2016年01月13日 09:09
弓雅さん、ご報告がおそくなってごめんなさい。

チョコレート50gを湯せんにかけ、温めた豆乳を30cc
加えて混ぜ合わせ、製氷皿で凍らせたものを入れてみました。
トロリとなりましたが、ドッと流れるほどではありません。豆乳を加えた分、甘さが控えめになりました。
豆乳は50cc位まで増やしてもOKですが、多くするほど豆乳の香りが強くなり、チョコレートらしさが損なわれるように思います。
ちなみに、辻安全食品さんのチョコレートを使った場合でも、トロリとなる程度で流れるほどにはなりませんが、固まりで残るということはありません。
がんばって作ってみてくださいね。

どうぞステキなバレンタインデーをお過ごしください(*^^*)
Posted by スミレコ at 2016年01月18日 16:49
スミレコさま

お忙しい中ご対応して頂きありがとうございました!
私も辻安全食品さんのチョコを注文してガナッシュやってみたんですが、確かにトロッと少量出てくるまでにしかならないんです。スミレコさんのムソーのチョコのお写真の方が流れ出てる感じが出ていますよね。
やはり乳脂肪分の差なのでしょうか?豆乳ホイップは使いたくないので豆乳でがんばるしかないかなと思っています。
Posted by 弓雅 at 2016年01月25日 17:10
弓雅さん、今、ふと思ったのですが、ザッハトルテ封チョコレートケーキ
http://sumireko-sweets.seesaa.net/article/242524909.html
を作った時のグラサージュに使ったチョコレートクリームを使ったらうまくいくかもしれません。

(チョコレートクリーム)
水・・・100cc
寒天パウダー・・・小さじ1/2
てんさい糖・・・130g
ココア・・・60g
豆乳・・・100cc

なべに水と寒天パウダーを入れて火にかけ、沸騰したら弱火で2~3分煮る。そこへ、てんさい糖とココアをよく混ぜ合わせたものを加えてゴムベラで混ぜる。豆乳を5~6回に分けて少しずつ加えては混ぜ合わせ、なめらかなクリーム状にする。茶こしなどで漉し、ダマを取り除く。

うまくいきますように!
Posted by スミレコ at 2016年01月26日 00:22
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113738542
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック