2009年02月02日

絶品!鯛茶漬け マクロビオティックレシピ

taichazuke.jpg


めずらしく、魚を使ったメニュー、「鯛茶漬け」をご紹介します。

マクロビオテイックを実践している方の中には、絶対に魚を食べないという方もいらっしゃるのですが、我が家では玄米を食べないので、たんぱく質やビタミンB12の不足を補うために週に数回魚を少量いただいています。(Q&A マクロでビタミンB12不足になるって本当?


マクロビオティック標準食では、油の少ない白身魚なら週に1~2回食べてよいとされています。


マクロビオティックで食べる魚としてふさわしいのは、鯛、タラ、スズキ、太刀魚、トビウオ、サヨリ、カマス、キス、グチ、マス、カレイ、ひらめ、あゆ、わかさぎなどの白身の魚で、その他に魚貝類で、たまに食べて良い物としては、あさり、しじみ、ホタテ、カキ、いか、たこなどがあります。

中でも鯛、ホタテ、サヨリ、カレイ、キス、タラ、ひらめなどはビタミンB12が比較的多く含まれているのでお勧めです。

そんなわけで、鯛は我が家でよく登場する魚です。(お高いので量はちょっぴりですが...!)

サッとあぶって塩とレモンをふりかけて食べてもとてもおいしいのですが、この鯛茶漬けはまた格別ですよ。

お茶ではなく、ダシ汁をかけていただくところがミソなんですが、アツアツのおダシをかけると、タレをつけた鯛の表面がちょっぴり茹だって、でも中身はお刺身状態で、これがたまらなくおいしいんです!


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ[材料]1人分

昆布しいたけダシ・・・200cc程度
塩・・・・適量
しょうゆ・・・少々


すりごま・・・・大さじ1程度
しょうゆ・・・・大さじ1程度


炊き立てのごはん・・・茶碗1杯
鯛のお刺身・・・・・4~5切れ程度


わけぎ・・・・少々(小口切り)
三つ葉・・・・少々(2cm位に切る)
わさび・・・・少々
のり(好みで)・・・少々


[作り方]
1.Aをなべに入れて沸騰させておく。味付けは少し濃いめでちょうど良い。
2.Bを合わせてごまダレを作る。
3.茶碗に熱々のごはんをよそい、その上にごまダレをつけたお刺身をのせ、お刺身の上から熱々の1を注ぐ。Dの薬味をのせる。


あ~!これを書いていたら、また食べたくなっちゃた~!



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪

この記事へのコメント
はじめまして。以前からよく拝見させてもらってました!本格的に(?)マクロビを始めようと思ってます。そこでずっと気になっていたのですが野菜やその他全般を今は某宅配で頼んでますがこちらで知ったナチュラルハーモニーさんに変えようと思ってます。いろいろ調べて他にも同じようなお店(無肥料・無農薬)もあったのですがどう決めたらよいか困っています。何かアドバイスいただきたいのですが・・・初めてで勝手なお願いすみません。
話は変わりますがかなりいろんなレシピを作らせてもらっています!スウィーツは特に2歳の息子に好評です♪
Posted by みい at 2009年02月02日 15:21
みいさん、はじめまして!いつも読んでいただきありがとうございます。2歳の息子さんにスイーツ喜んでいただいて、とってもうれしいです(^o^)
無肥料・無農薬の宅配にされるとのこと、すごい!えらい!りっぱ!です。お子さんにはやっぱり少しでも安全なものを食べさせてあげたいですよね。
同じような宅配はずいぶん増えてきているようですが、お店によって、お得なセットがあるところ、単品の注文ができないところ、反対にセットがないとか、単位が大きいとか、野菜の種類が少ないとか、いろいろですよね。
他にお米や調味料などを扱っているかとか、配送は毎週かとか、送料、年会費、品物の値段、信頼性など、様々だと思うので、まずはお試しで1回頼んでみてはいかがでしょうか?品物の送り方も、例えば新鮮な状態で届くかどうかがわかります。
ハーモニーさんはプレゼントがつくのがけっこううれしかったりします。
あと、しいて言えば、なるべく住んでいる場所に近い生産者さんのものを扱っているところでしょうか。沖縄に住んでいるのに北海道の作物を食べるというのは不自然な感じがしますよね。とはいえ、多少範囲が広いのはしかたありませんが。
ナチュラルハーモニーさんは高いので、何度もやめようかと悩みましたが、やっぱりおいしくてやめられないんですよね~。お野菜以外にも、梅干しとか、納豆とか、はまって抜けられなくなってます!
参考になったでしょうか?かえって悩ませちゃったかなあ。
Posted by スミレコ at 2009年02月02日 18:17
鯛茶漬けおいしそう~!
我が家では鯛をづけにしてお茶をかけて食べていましたが、やっぱりだしのほうが美味しそうですね!
次はだしでやります!
あと、脇役ながら三葉はかかせませんね○
お腹がへってきた~~○
応援ポチ☆
Posted by しょうこ at 2009年02月02日 18:24
鯛茶漬けw
地元にいるときに一度鯛茶漬けの専門店に行って食べたことがあります。
それって10年以上前(^▽^;)。
それ以来食べてないんですよね~~。
考えてみたら、お家でも作れるんですね!
ためしてみようかなー。

お菓子作りも最近すっかりご無沙汰で、バレンタインも近いのにこれじゃーダメだーと焦り気味(* ̄m ̄)。
受験が終わるまではムリかしら・・・・。
だけど↓の蒸しパンがあまりにも美味しそうっ♪
たまたま焼き芋があるので、ささっと作れるかも~とかこっそり思ったりしてます(笑)。
Posted by aki at 2009年02月03日 08:18
お返事ありがとうございました!!
悩みました~(^o^)
本当に迷ってしまいますがやはりなるべく近いところで取れるもの・・・と考えると私は埼玉なのでナチュラルハーモニーさんになりそうです。早速お試しで申し込んでみます♪
あとまたまた質問になってしまいますが、たまに食べるお魚や毎日使うお豆腐はお勧めってありますか?子供がいるのであまり買い物には行かれないのですが出来れば安全なものを使いたいです。教えていただけたら嬉しいです☆
Posted by みい at 2009年02月03日 14:32
みいさん、ナチュラルハーモニーさんのお試し、楽しみですね!聞きたいことがあればお電話で相談されるといいですよ。
お魚は、カジキ、マグロ、きんめだいなどの大きな魚は食物連鎖の上位なので、メチル水銀値が高く危険だと言われています。また養殖の魚は抗生物質などの薬を使用しているので避けたほうが良いでしょう。
基本的には手のひらの大きさより小さい魚を食べるのがカルシウムの補給にはよいそうですが、最近はシラスも危険だと言われたりしているので、臨機応変に選ぶことも必要だと思います。
汚染の心配があるので、同じ産地の同じ魚を食べ続けないことも大切です。
それから、干物は油が酸化していて良くないのでマクロビオティックではお勧めしていません。
小さいお子さんには骨は充分すぎるほど注意する必要があります。骨のないお刺身を使うとか、ホタテ、イカ、タコ、釜揚げシラス(シラス干しは干してあるのでダメ)などをお勧めします。
お豆腐は国内産の有機大豆を使用して、消泡剤を使用せず、にがりで固めたものがお勧めです。
我が家では以前は三之助豆腐をよく使っていましたが、有機大豆という表示はないので、最近はナチュラルハウスオリジナルの「国産有機木綿豆腐」を愛用しています。
送ってくれるところをネットで探したところ、金沢大地というお店のものが良さそうでした。調べてみてください。毎日使うものなので、お家の近くでいいものがあるといいですね。
Posted by スミレコ at 2009年02月03日 20:59
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック