2008年12月26日

古くなったベーキングパウダーの見分け方

baking powder.jpg

以前焼き菓子をおいしく作るコツという記事の中で「古くなったベーキングパウダーを使うとふくらまない」というお話をしたことがあります。


先日「ベーキングパウダーは開けてからどのくらい経つと古いのですか?」という質問がありました。


ベーキングパウダーは水分や熱と反応して気泡を出してふくらませるという性質のものです。

古くなると空気中の水分や熱と反応してしまって、いざお菓子を作る時にはふくらませる力が残っていないということがあります。

もし容器を密閉していないと、思ったより早くダメになってしまいます。

湿度や気温の高い時などは特に早いと思います。(1~2ヶ月位?)


お持ちのベーキングパウダーが使えるかどうかを調べることができる、とてもおもしろい実験をしてみましたので皆さんにご紹介します。


コップに小さじ半分位のベーキングパウダーを入れ、40ccの熱湯を注ぎます。

サイダーのように激しくシュワシュワーッとなれば、まだふくらませる力が充分あります。

音も泡も出ないようなら、もうふくらませる力が残っていないということです。

写真の左側は古くなったベーキングパウダー、右側は買ったばかりのベーキングパウダーです。

違いがはっきりわかりますね!

皆さんも、「このベーキングパウダー、使えるかしら?」と迷った時には、ぜひ試してみてください。


開封後のベーキングパウダーは必ず乾燥剤を入れたジップロックなどで密閉して冷蔵保存しておくことが大切です。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪


posted by スミレコ at 13:12| Comment(5) | TrackBack(0) | マクロビ料理のコツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇえええええ!@@
これはオドロキでした!
いいこと知りました~!ありがとうございます♪
うちのもそーとー古くなってるから.....
左みたいになっちゃうかも!>
Posted by puchi at 2008年12月26日 18:29
スミレコさんには、この方法やロールケーキの事などたくさん丁寧にお返事してくださって大変感謝しています。

本当にありがとうございます!!

ちなみに私は買って三ヶ月くらい経ってしまっていましたが、(涼しいとこに置いといたからか)いちよう しゅわしゅわ~としました♪
Posted by けけあん at 2008年12月29日 15:50
はじめまして。
ベーキングパウダーについて調べていたらこちらで良い情報が!
うちのベーキングパウダーも調べて見ます。ありがとうございました(*´∀`)
Posted by まちかん at 2012年10月30日 07:32
まちかんさん、コメントありがとうございます。
お役に立ててうれしいです(^-^)
Posted by スミレコ at 2012年11月02日 22:01
ベーキングパウダーの使えるかどうかの見分け方、参考にさせていただきました。

3年前のものですが、個包装だったので、ジュワッとなりました!助かりました。ありがとうございます。
Posted by sweet cream at 2012年12月06日 21:32
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111732453
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック