2008年11月21日

簡単!なんちゃってコロッケ マクロビオティックレシピ

nanchatte korokke.jpg


前回ご紹介したノンオイルひよこ豆のコロッケ、確かにとってもおいしいのですが、小麦粉をつけてから、水溶き小麦粉にくぐらせ、パン粉をつけるという、衣をつける作業がちょっと大変!

手がベトベトになるし、机の上は粉だらけ!

もともとコロッケはめんどうなので作らない方針でしたが、作ってみて、やっぱりコロッケはもういいワって感じになりました。

5年生の娘もお手伝いが大変だったので

「コロッケはもう作らなくていい」

と言い出す始末。

そこで考えましたひらめき

簡単にできる、なんちゃってコロッケ

ちょっと笑えちゃうんですけど....!

どうぞ笑ってください。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ[材料]
かぼちゃの煮物など・・・適量
ハーブソルト・・・・少々
パン粉・・・・適量


[作り方]
1.かぼちゃの煮物をすりつぶす。きのこなどはみじん切りにして混ぜる。(今回はかぼちゃと舞茸の煮物を使用)
2.ハーブソルト少々を加えてまぜ、コロッケの形にする。水分が足りない時は豆乳を加えて調節する。
3.オーブントースターの天板にオーブンペーパーを敷き、パン粉を広げて3~4分焼く。途中2回位かきまぜる。焦げ過ぎないように気をつける。
4.2のまわりに3の焼いたパン粉をまぶし、手で押さえるようにして、しっかりとつける。


これだと手も汚れないし、あっという間にできちゃうんです!

食感が多少ソフトな感じですが、充分コロッケです。

手をベトベトにしながら衣をきちんとつけて焼いた時より色もきれいなキツネ色に仕上がりました!

さといもの煮物やクリームシチューの残りなどでもおいしくできます。(もちろん、残り物で作らなくてもいいんですよ。)


市販のパン粉で作ると、衣の歯ざわりがカリカリした感じになりますが、自家製パン粉で作ると、サクサクと軽い感じに仕上がります。

食パン1/2枚をフードプロセッサーがバーミックスにかけると数秒でフワフワの自家製パン粉ができます。

ノンオイルの衣だとさっぱりしすぎてもの足りない方は、パン粉を焼く時にほんの少しオリーブ油を混ぜてみてください。(パン粉1/2カップにオリーブオイル小さじ1の割合)

試作でいろいろなパン粉を焼いて置いておいたら、娘が

「おいし~い!」

とパン粉だけで食べていました。

で、私もいっしょにカリカリ、ショリショリ....

やめられな~い!!


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪



posted by スミレコ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず・その他 簡単レシピ  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック