2008年09月29日

クシマクロビオティックアカデミィ レポート25

kushi 3-2.jpg


クシマクロビオティックアカデミィ クッキングスクール  

     ━Advanced━ 
       第3回(実習)


1.おはぎ
2.白玉団子のお吸い物
3.味噌煮しめ
4.卯の花(おからの煮物)
5.春雨サラダ


写真のおはぎは、上からくるみ味噌、かぼちゃ、小豆です。

くるみは中国では脳の形に似ていることから脳に良い食べものと言われているそうです。善玉コレステロールを多く含むので、脳卒中に良いとか。

小豆は腎臓の形に似ているから腎臓に良い食べものと言われています。

形が似ているというのも不思議ですが、その似ている所に効くというのもおもしろいですね。

かぼちゃは皮の部分だけをよけて緑色のあんを作ったので、飾りを作って遊んじゃいました。

遊んでいるうちにだんだんおはぎの形がウサギの顔の形になったり、かぼちゃの形になったり、あんぱんまんになったりして、いろんなおはぎができました!


白玉だんごは水ではなく、絹ごし豆腐といっしょにこねて作ります。
よりなめらかな白玉だんごができるそうです。


煮しめは味噌味の煮物ですが、同じ材料で同じように作っても、煮汁を飛ばすと陽性にできあがるし、煮汁を残して仕上げると陰性にできあがります。また、調味料を先に入れると陽性、後から入れると陰性になります。


今回はこねこねしてクルクル丸めるものが多くて、みんなキャーキャーこどものようにはしゃいで楽しみながら作りました。



ベーシックの時は平日の昼間だったので、子どもたちが学校に行っている間にアカデミィに通うことができたのですが、アドバンスは平日は夜遅い時間しかなくて、やむをえず土曜日の昼間に通うことにしました。

子どもたちを家に留守番させているので、何かと心配でソワソワしたり、携帯に電話がかかってきて途中でぬけたりして、集中できないこともあります。

試食タイムも早めに切り上げて先に帰らせてもらうことも多く、2回ほど、こどもの用事でどうしてもお休みしなければならない日もあります。

それでも、こどもたちが「行っていいよ」と言ってがんばってお留守番してくれたり、仕事のない日は夫が助けてくれたりするおかげで、こうして通うことができるので、感謝の気持ちでいっぱいです。

あと残り8回がんばります!そして楽しませていただきます!

おいしいもの作るから、あと8回、お留守番よろしくね!



※このレポートは以前通っていた時のものを書いたので、現在のカリキュラムとは若干の違いがあるかもしれません。ご了承ください。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107340806
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック