2008年09月27日

キラキラぶどうゼリー マクロビオティックスイーツレシピ 

grape jelly.jpg


巨峰が粒ごとゴロゴロ入ったぜいたくなぶどうぜりーを作ってみました。

レモン風味のキラキラゼリーを飾ってとってもきれい黒ハート


ぶどうやレモンなど、酸味の強いフルーツを使って寒天ゼリーを作る時は、固まりにくいので、寒天の量を少し多めにします。

寒天を煮とかす時は、沸騰させないと固まらないので、必ず沸騰させるようにしてくださいね。

フルーツは荒熱がとれてから加えるとフレッシュなおいしいゼリーができます。

熱いうちにフルーツを加えると、コンポートのようになってしまうので気をつけましょう。


[材料]4人分

ぶどうジュース・・・300cc(果汁100%のもの)
寒天パウダー・・・・小さじ1/2
塩・・・・・・・・・1つまみ

くず粉・・・・・・・小さじ1/2
水・・・・・・・・・少々

巨峰・・・・・・・・20粒(16個は皮をむいておく。4個は皮ごと2つに切る)
チャービルまたはミントなど・・・少々

C(キラキラゼリー)
水・・・・・・・100cc
レモン汁・・・・大さじ1
てんさい糖・・・大さじ1
塩・・・・・・・ほんの少し
寒天パウダー・・小さじ1/4


[キラキラぶどうゼリーの作り方]
1.Aをなべに入れて火にかけ、かきまぜながら沸騰させる。
2.1度火を消してBを混ぜ合わせたものをかきまぜながら加えて火をつけ、再沸騰したら弱火にして2~3分煮る。
3.なべごと水につけて荒熱をとる。
4.グラスに皮をむいた巨峰を4粒入れ、3を注ぎ、冷蔵庫で冷し固める。
5.キラキラゼリーを作る。別のなべにCを入れ、火にかけてかきまぜながら沸騰させ、弱火で2~3分煮込む。
6.5の荒熱をとり、器に入れて冷蔵庫で冷し固める。
7.6が固まったら器から出してまな板の上にのせ、包丁でみじん切りにする。あまり小さくしすぎないように。
8.4のぜりーが固まったら、7のキラキラゼリーをのせ、ぶどうとチャービルで飾る。


できあがったゼリーを出したとたん、

「すごーい!どうしたの、これ!」

と、こどもや夫がビックリしていましたが、いつものぜりーにキラキラゼリーをのせただけです!

キラキラゼリーを飾っただけで、とってもステキなデザートに変身するので、パーティーの時などにチャレンジしてみてください♪




作ってくれてありがとう黒ハート
ビリーさんがキラキラぶどうゼリーを作ってくださいました。ありがとうございます(^-^)



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(キラキラぶどうゼリー マクロビオティック レシピ)


この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107242636
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック