2008年09月19日

簡単おはぎ マクロビオティックスイーツレシピ 

ohagi.jpg


お彼岸ですね。

おはぎです。

あさっては運動会です。(関係ないですね。)


「おはぎって、もち米とうるち米を何:何の割合で炊くのかしら?」

「あら、もち米買ってこなくちゃ!」

っていうところから始まると、なかなかおはぎができないんです。

それなら、いつものごはんで作っちゃいましょ!

というのが、この簡単おはぎ

あんこは大量に作って冷凍しておけば、食べたい時にいつでもおはぎが食べられるというわけです。


[材料]
ごはん・・・・・適量
あんこ・・・・・適量※
きなこ・・・・・適量
てんさい糖・・・少々
塩・・・・・・・少々
(全てお好きな分量で!)

※圧力なべを使ったあんこの作り方はいちごあんピザ、普通のなべを使ったあんこの作り方は白玉ぜんざいをご覧ください)


[作り方]
1.ごはんは、すりこぎなどを使って半分つぶす。(モチモチにしたい場合は全部つぶす)
2.ごはんを俵型ににぎる。
3.あんこをラップの上で直径10cm位の円形にのばし、その上に2のごはんをのせてくるむ。(あんこのおはぎ)
4.きなこにてんさい糖と塩を混ぜておく。
5.ごはんのまん中にあんこを入れて俵型にし、まわりに4のきなこをまぶす。(きなこのおはぎ)


その他にも、黒ごま、かぼちゃあん、ずんだあんなど、いろいろに工夫してみてください。

まん中にあんこを入れて、外側にきなこをつけたおはぎ、ほっぺがおちそうにおいしかった~!


(実は...きなこの方のおはぎを作る時、ごはんをつぶすのを忘れちゃいました!
写真にごはんつぶの形がくっきり出ていますね~あせあせ(飛び散る汗)

見なかったことにしてください!)


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪






posted by スミレコ at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | スイーツレシピ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お彼岸でしたね。なんとなくは わかっていたんですが、ドタバタしていて実感なかったです。私も 「おはぎ」作って お墓参りにいきたいとおもいます。季節を思い出させてもらってありがとう。

ビーフンも塾から帰ってきたときの 軽食によさそうですね。今の子供はかわいそうに 学校から帰ってきたら 慌てて 夕食をとり、10時半くらいまで 勉強して 帰宅したら やはり 小腹が空いているから 何か食べたくて・・・  消化のいいものを 用意するのが 母の仕事となっています。(苦)

「丼もの」などの 「男前マクロビ」 首を長く ながーーーく  して 待っていますね  (笑)^^
Posted by ビリー at 2008年09月20日 21:21

所々笑いながら読んじゃった♪(о ̄∇ ̄)

でも、レシピを読んだらこれまたアイディア☆
ご飯を半分潰すだなんて、考えもつかなかったです―(#゚Д゚)=○さすが!!

今日も凄レピに感動゚・:,。☆(*'ー')ぽちっとね♪
Posted by りーこ at 2008年09月20日 21:23
ビリーさん
お返事遅くなってごめんなさい。
塾通いは大変ですね...。寝る前3時間は何も食べないほうが良いとわかってはいても、現実問題不可能という状況ですよね。塾通いはずっと続くわけではないので、今は母の愛たっぷりの軽食、がんばって作ってあげてください^^フレーフレー母!!
「男前マクロビ」っていう言い方、すごくいいですね!待っていてくださいなー!
Posted by スミレコ at 2008年09月23日 21:29
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106836417
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック