2008年09月12日

人参、えのき、みょうがのサッと煮 マクロビオティックレシピ

ninjin enoki myouga.jpg


たくさん買って余っていたみょうがを使いたくて考え出したレシピです。


我が家の娘たちは2人ともお弁当を持って学校に出かけています。

夏休みにはお弁当を作らないで朝寝坊する日々を過ごしていたので、新学期の毎朝のお弁当作りは眠い上に手際の悪いこと!

基本的にはその日の朝におかずを作りたい派なのですが、手際悪くノロノロと作っていると時間がなくなっちゃうんですよね。

そんな時のもう1品にピッタリのサッと煮です。

みょうがの歯ざわりを残して仕上げたので、シャキシャキした食感と香りがなんともいい感じにできあがりました。


[材料]3~4人分

人参・・・・・中1本(千切り)
えのき・・・・1束(3cm位に切る)
みょうが・・・4個(縦半分にしてから薄くスライス)

昆布しいたけダシ又は水・・・100cc位

しょうゆ・・・・適量


[作り方]
1.なべに人参とえのき、昆布しいたけダシを入れて火をつけ、沸騰したらふたをして弱火で5分ほど煮る。
2.人参に甘味が出たら、しょうゆを回しかけて、煮込みながら水分を飛ばす。
3.みょうがを加え、サッと火を通す。煮すぎないように。


お弁当作りは軌道に乗ってしまえば、それほど大変ではないのですが、長いお休みが終わった後は手際が悪くてオタオタしてしまうし、
学期末でお休みに入るまであと1週間という頃になると、息切れしてきてお弁当を作るのがものすごーく大変に感じます。

学期末はいつも

「あと3日だ~!がんばれ~!」

みたいに自分にムチうちながらお弁当を作っています。

でも、娘たちに

「ママのお弁当はいつもすごーくおいしいよー!」

なんて言われるとやっぱりがんばっちゃうんですよね!

上の子が幼稚園に入った時から下の子が高校を卒業するまでと考えると、実に20年近くお弁当を作り続けることになりますが、それが母親としてやってあげられることかなーと思ってがんばっています。

時々お弁当が間に合わなくて、後から学校にお届けに行ったり、おかずを作る時間がなくなって、隙間にきゅうりを押し込んだりもしてますけどネ!

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪




posted by スミレコ at 23:54| Comment(1) | TrackBack(0) | おかず・その他 簡単レシピ  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スミレコさん こんばんは
レシピブログを見ていて 大好きな茗荷を
発見して早速クリッピングしてきました^^
うちの娘達はこういう私がだーい好きな
レシピをあまり好んでくれなくて お肉命
なんだけれど これは絶対作って私が独り占め
してやるうううう
娘さんのお弁当作り 大変ですね
という私も去年 娘が中学1年の春~初夏ま
では作っていたんですけれど 夏の間だけ
スクールランチにしたらもう朝のゆっくりでき
ることに慣れちゃってそれからずっとお弁当
なしです( ̄∀ ̄;)
今度 体育祭があるのでその時はお弁当だ・・
スミレコさんの それが母親としてやってあげられることかなーと思ってがんばっています
の言葉を思い出してがんばろう(1日だけな
のに大げさな私・・)
Posted by まめころりん at 2008年09月13日 23:38
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック