2008年08月26日

自然派インド料理 ナタラジ

nataraj.jpg


この数日、急に涼しくなりました。

秋が近づいているんですね。


残り少ない夏休みですが、週末を利用して家族で蓼科へ旅行に行ってきました。

蓼科はすごく寒くてヒーターを入れるほど!

赤とんぼが飛んで、すすきが伸び、すっかり秋の気配でした。


さて、蓼科で食事をしたお店をご紹介したいと思います。

自然派インド料理ナタラジです。

蓼科の他に、銀座、青山、荻窪にもお店があります。

お肉を使わないインド料理のお店なのですが、国産小麦粉を使用した天然酵母のナン、有機無農薬のお米や野菜、無添加なたね油など、細かいところまでヘルシー、安全にこだわったお店です。

もともと、インドには宗教上の理由から菜食主義の方が多いのですが、そのインドの家庭に伝わるおいしい野菜のカレーを日本に伝えたいとの思いでお店を始められたそうです。

卵と乳製品はメニューの1部に使われているのですが、使われていないメニューも多いので、マクロビアンやビーガンの方でも安心して食事を楽しむことができます。

銀座店にはマクロビオティック対応メニューがあるそうですよ!

上の写真はシングルカレーセットのベジタブルカレー、2000円。
ナン又はライスを選び、パパドとスナック、サラダが付いています。

ライスはターメリックライスと玄米の2種類。

カレーは他に大豆グルテンを使ったものや、ひよこ豆やレンズ豆を使ったもの、かぼちゃやトマトを使ったものなど数種類あり、どれも辛すぎず深い味わいのおいしいカレーです。

タンドゥーリ・ナタラジ・ティッカ (780円)という自家製タンドゥーリソースで味付けした炭火焼き大豆グルテンに興味があって頼んでみました。

コンビーフのような、レバーのような不思議な食感で、おもしろかったです。

ナン(420円)は天然酵母を使って作られていて、甘味があってフワフワでとってもおいしかったのですが、調べてみたら、卵と乳製品が使われていました。

マクロビアンやビーガンの方はライスかチャパティ、ロティーなどをお召し上がりください。

カレーの中にも乳製品が使われているものがあるので、注文するさいに確認してみてくださいね。

今度はぜひ銀座店でマクロビアン対応メニューを頼んでみたいと思います。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪




この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック