2008年08月10日

ひよこ豆のサンドイッチ マクロビオティックレシピ

chickpeas sandwich7.jpg


ひよこ豆をたくさん煮て、いろいろなお料理に使おうと思い、大きなサラダボールにいっぱい煮ました。

机の上でさましておいたら、子ども達が

「1つ食べていい?」

と聞くので、

「どうぞ」

と言うと、

「甘くておいし~い!」

と大喜び。

「もう1つ食べていい?」

と言っては食べ、

「もうちょっと食べていい?」

と言っては食べ、を繰り返していました。

「もう、それで最後よ」

と言った時に夫から電話が入りました。

電話をしている横で、上の子がもう1つ食べようと手をのばし、それをやめさせようと下の子がサラダボールを持ち上げました。

上の子がサラダボールをつかみ、2人で引っ張り合いに。

上の子の手がスルッとはずれ、その勢いでヒヨコ豆がサラダボールの中ですべり、空中に舞い上がって....!

飛んだ!!!

バラバラバラッ。

......。

机の上の本やらノートやらデジカメの上、テーブルクロスの上はヒヨコ豆だらけ!!!

あっという間のできごとに、3人ともしばし

ポカーン...。

その後、下の子の目に涙...たらーっ(汗)

私もついおこごとをポロリ。

あ~あバッド(下向き矢印)


せっかくたくさん煮たのに、半分落ちちゃいました....。

落ちたヒヨコ豆をどうしようか迷いましたが、下の子が

「それ、どうするの?...」

とシュンとして聞くので、

「洗って食べよっか!」

ということになり、1つずつていねいに拾って洗い、夜、サラダにして食べちゃいました!

運よく無傷でサラダボールに半分残ったヒヨコ豆は2つに分けて、1つは冷凍に、もう1つは翌日フムスを作ってひよこ豆のサンドイッチを作ることにしました。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ひよこ豆のフムス
[材料]2~3人分
ひよこ豆の煮たもの・・・1カップ

にんにく・・・・少々(すりおろす)
オリーブオイル・・・少々
塩・・・・・・少々
レモン・・・・半分(しぼる)
スパイス・・・少々(こしょう、バジル、オレガノなど好みで)
玉ねぎ・・・・半分(みじん切りにして塩水にさらす)

[作り方]
1.ひよこ豆を熱いうちにフォークの背などでつぶす。
2.Aを全て混ぜ合せてできあがり。


ひよこ豆のサンドイッチ
[材料]
パン・・・・・・適量
サラダ菜・・・・半分
ひよこ豆のフムス・・・適量
粒マスタード・・・好みで

[作り方]
1.パンを軽くトーストし、サラダ菜とひよこ豆のフムスをはさむ。


パンには、好みでベジタブルスプレッドやオリーブオイル、豆腐マヨネーズ、粒マスタードなどをぬっても良いですが、ぬらなくてもおいしくいただけます。

パンはフワフワしたものよりも、ハードなタイプのほうが合うと思います。

ひよこ豆は今回は圧力鍋で30分煮ましたが、缶詰のものを使えばお手軽にできますね。


私はこれから先、ひよこ豆を煮るたびに、空飛ぶヒヨコ豆事件を思い出すことでしょう。

空中を飛んでいるヒヨコ豆の映像がスローモーションで脳裏に焼きついていて、後で考えるとけっこう笑えちゃう出来事でした!


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(ひよこ豆のサンドイッチ マクロビオティック レシピ)


この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104533705
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック