2008年07月28日

夏野菜のカレー マクロビオティックレシピ 

natuyasai curry.jpg


夏休み。

毎日、毎日

「今日のお昼、何にしようかー?」

と悩みます。

連日暑いし、

「今日はカレーだー!」

ということになりました。

実は、これを使いたかったという理由もあるんです♪


zucchine2.jpg

かわいいでしょ!

これ、ナチュラルハーモニーから届いたズッキーニちゃん!なんです。

こんなズッキーニがあるなんて、ぜんぜん知らなかったので、

「これ、いったい何?」

って感じだったのですが、納品書を見てズッキーニだとわかったとたん、

「かわい〜い黒ハート

と娘たちといっしょに大騒ぎして写真を撮りまくっちゃいました。


カレーの作り方は、スパイスを使って作る本格的なものから、インスタントなものまでいろいろですが、今回は、こどもといっしょに作ったので、カレールーを使いました。


市販のカレールーは牛脂やチキンエキスなどが使われていて、マクロビオティックでは使えないのですが、自然食品店に行くと、「ベジタリアンのためのカレー」など、動物性のものを一切含まないものもあります。

今回はとっておきのカレールーを使ってみました。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへcurry2.jpg


ジャーン!これです。

恵比寿のクシマクロビオティックアカデミィの1階のマルシェで売られている、マクロ仕様のカレールーです。(通販はこちらマルシェ マルシェのおいしいカレー・るう  120g

先日アカデミィのお友達がおいしいと言っていたので買ってきました。

やや甘口な感じですが、かなりおいしかったです!


[材料]6皿分
水・・・・・・・100cc
玉ねぎ・・・・・1個(1口大に切る)
人参・・・・・・中1本(1口大に切る)
かぼちゃ・・・・1/8個(1口大に切る)
ズッキーニ・・・1個(1口大に切る)
ピーマン・・・・2個(1口大に切る)
水・・・・・・・600cc
ロリエ・・・・・1枚
カレールー・・・1箱


[夏野菜のカレーの作り方]
1.なべに水100ccを入れて熱し、玉ねぎを入れてウォーターソテーする。
2.玉ねぎがしんなりしたら、人参を加え、3〜4分したらかぼちゃを入れる。
3.水600ccを加えて沸騰させ、ロリエを入れて弱火で10分ほど煮込む。
4.人参に甘味が出たら、ピーマンとズッキーニを加え、火が通ったらカレールーを入れて溶かし、5分ほど煮込む。


野菜は好みでナスやトマトを入れてもおいしくできます。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(夏野菜のカレー マクロビオティック レシピ )

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103772507
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック