2008年07月21日

簡単野菜ちらし マクロビオティックレシピ 

yasai chirashi.jpg


うちの子どもたちの好きなものに、えのきのしょうゆ煮をごはんにかけて食べるというのがあります。

ごはんのおともにとってもいいんですよね。

で、それを作ってあげようと思って、えのきを煮ていたら、ふと昔食べたお寿司屋さんのちらし丼を思い出しました。

細かく切ったいろいろな具とえのきの煮たのをいっしょに混ぜ合せて盛り付けてありました。

それをまねして野菜で作ってみたらおいしいんじゃないかしら?と突然思い立って作ったのが、この簡単野菜ちらしです。

ちょっとヒットなおいしさで、子どもたちに大うけでした。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

[材料]2人分
ごはん・・・・・・・2杯


えのき・・・・・・・2/3束(1cmに切る)
しょうゆ・・・・・・適量


トマト(好みで)・・小半分(サイの目切り)
きゅうり・・・・・・半分(サイの目切り)
アボガド・・・・・・1/6(サイの目切り)
大葉・・・・・・・・1枚(千切り)
みょうが・・・・・・1個(小口切り)


金ごま・・・・・・・少々
のり・・・・・・・・適量(小さく切る)
わさび・・・・・・・少々
しょうゆ・・・・・・適量


[簡単野菜ちらしの作り方]
1.えのきをなべに入れて、しょうゆを回しかけて火にかける。
えのきから水分が出てくるので、水分を飛ばしながら5分ほど煮込む。味付けは少し濃い目につけておく。
2.器にごはんを盛り金ごまをふってから、1のえのきをのせ、Bの野菜をちらして最後にのりをふりかけ、わさびを添える。

わさびをつけながら食べても充分おいしいですが、味が足りない場合はわさびじょうゆをまわしかけて食べるとおいしいです。

トマトは色がきれいになるので入れましたが、なくても全く問題ありません。

子どもたちはあまりみょうがが好きではないはずなのですが、どういうわけか

「みょうがを入れた方がおいしい!」

などと言って、みょうがを入れて食べていました。


「お昼は毎日これがいい!」

と、大人気の1品となりました。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(簡単野菜ちらし マクロビオティック レシピ)

この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック