2008年07月18日

サラダスパゲッティ マクロビオティックレシピ 

salad spaghetti.jpg


このサラダスパゲッティーは5年ほど前に思いついて、それから我が家の夏の定番になっているものです。

ザクザク切って混ぜるだけなので、簡単にできて、食欲のない時でもペロッと食べられちゃいます。

サラダになりそうな野菜ならなんでもポンポン入れてOK。

でも、アボガドとトマトと玉ねぎは入れたほうがおいしくできます。

私はトマトを食べると体調が悪くなるので食べませんが、トマト抜きだとやっぱりちょっと味がさびしい感じになります。

バジルやクレソンを入れてもおいしいです!

かなり陰性のものが多いので、暑〜い日晴れにお勧めします。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
[材料]2人分
スパゲッティー・・250g
塩・・・・・・・・小さじ1
オリーブ油・・・・小さじ2〜大さじ1


玉ねぎ・・・・・・1/4個(うすーくスライスして水にさらす)
アボガド・・・・・1/4個(サイの目切り)
パプリカ・・・・・1/8個(短冊切り)
トマト・・・・・・中1個(サイの目切り)
きゅうり・・・・・1/2本(縦半分にして斜め切り)
ベビーリーフ又はレタスなど・・・2にぎり分
セロリ・・・・・・5cm(斜めにスライス)


塩・・・・・・・・小さじ1
レモン汁・・・・・大さじ1と1/2
ハーブソルト・・・少々
こしょう・・・・・少々
にんにく(好みで)・・1片(すりおろす)


[サラダスパゲッティの作り方]
1.なべにいっぱいお湯を沸かし、塩小さじ1を加えてスパゲッティをゆでる。普段より1分長くゆでる。ゆであがったら冷水にとってさまし、オリーブオイルをからめておく。
2.スパゲッティにAをのせ、Bをかけてよくまぜあわせる。


初めの頃はお酢を使っていましたが、お酢の苦味がちょっと気になったので最近はレモン汁に変えて作っています。レモンがない場合はリンゴ酢や米酢などでも作れます。

にんにくは生をすりおろして使っていますが、陰性すぎて気になる場合はスパゲッティにからめるオリーブオイルといっしょに、なべで火を通してから使ってください。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(サラダスパゲッティ マクロビオティック レシピ)

この記事へのコメント
スミレコさん、おはようございます♪
サラダスパゲッティ、とってもおいしそう!!
わたしは冬は時々しかサラダ食べないですけど、夏はもう解禁!という感じでよく食べます〜♪
レモン汁の方が米酢よりもいいですよね!^^
↓の桃もおいしそう〜♪
わたしは桃はアクが苦手でスイーツにしちゃうことが多いですねー(^^;)
これから夏休み!
我が家でも「早く○○しなさ〜い!」を言う日々になりそう・・・なるべく言いたくないですー(^^;)
Posted by あいやこ at 2008年07月19日 05:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103137315
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック