2008年06月29日

娘たちの成長ぶり

IMG_0622-1.jpg


夫と私で出かける用があり、娘2人を家に残して出かけました。

娘たちのお昼は例によって炊き込みごはん。

朝食が遅かったので1時半にタイマーをかけておきました。


米・・・・・・2カップ
水・・・・・・500cc
しょうゆ・・・・大さじ2
人参・・・・・・半分(千切り)
ごぼう・・・・・10cm(ささがき)
しめじ・・・・・ひとにぎり
ねぎ・・・・・・10cm(小口切り)

炊き上がったら、釜揚げシラス1にぎりを混ぜる。


「1時半に炊き上がるから、そうしたらシラスを入れて混ぜて食べてね!」

と言い、出かけました。

1時半を少し過ぎた時、10歳の娘から携帯に電話がかかってきました。

「ごはん炊けないんだけど」

「えーっ!!タイマーかけ間違えたのかしら!ごめーんあせあせ(飛び散る汗)もう1回スイッチ押しなおしてくれる?悪いけどあと40分待ってねあせあせ(飛び散る汗)

と言って電話を切りました。

40分後にまた電話。

「ママー、ごはん炊けないんですけどダッシュ(走り出すさま)


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ話を聞くと、どうやら電気釜がこわれちゃったらしいんです。

困りました!

食べる物がナイ!

そこで、しかたなく、もしものために買っておいた加糖農園の「ベジ・かれーまんじゅう」と「茄子味噌まんじゅう」をふかして食べてもらうことにしました。

14歳のおねえちゃんに電話に出てもらい、蒸し器で蒸す方法を教え、火傷や火事に気をつけて作るようにお願いしました。

しばらくして電話をかけてみると、

「ママー!おいしかったよ〜!」

と上機嫌。

無事に2人で力を合わせてホカホカのおまんじゅうを食べることができたようでした。

いつまでもバブバブしていると思っていたけれど、いつのまにかそんなことができるようになったんだね、と夫と2人で娘たちの成長ぶりに目を細めました。



先日も、パソコンをしている私のひざに下の子が乗って来た時、

「重いよー!足が痛いからおりて〜お願い〜!」

と私が叫ぶと、上の娘が

「いいじゃない。そのうち乗ってくれなくなっちゃうんだから、乗せておけば。」

と、とっても冷静に言ったので、なんだか大人になったなーと感じました。


うれしいような、ちょっとさびしいような出来事でした。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(娘たちの成長ぶり)

posted by スミレコ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101826124
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック